誰もいわないAndroidの危険性

やっぱり、予想どおりのウィルスが出現

ほとんど野放しのAndroidマーケットではいずれこんなものが出ると思っていた。

今、日本でのマスコミの宣伝状況を見ると、さもAndroidとiPhoneが同レベルであるかのような表現が多いが、事実として、使い勝手は全然違う。店頭でiPhoneと比べてみたほうがいい。特に日本語フォントでテキストを表示して、編集してみて欲しいと思う。ものすごい差がわかる。

Androidのハードウェアを作っている会社がケータイ電話同様、宣伝広告費を使うからマスコミは提灯記事を書かざるをえない。

それを鵜呑みにするかわいそうな情報弱者が犠牲になるのだと思う。

もともと携帯電話という電話機に第三者が作ったアプリケーションを導入するのは、長い歴史がある。

最初はNokiaが試みはじめたが、とーんでもない厳密さであった。Appleも最初は禁止、ブラウザー上で動くアプリがOKになり、最後はプログラムもOK。でも、審査します。になった。

Androidはその点はノーケアに近い。ウィルスソフトを導入しても、Googleもハードウェアメーカーも「知らん」ということだろう。Winnyと同様である。

俺が書いたところでどうしようもないと思うが、Androidで少なくとも野良ソフトを怪しいサイトで拾って動かすことは止めたほうがいいと思う。

コメント