雑感(日記)

雑感(日記)

人生の目的の達成と財産

あまりこういうことはブログで書かないでおこうと思っていました。 しかし、ここ数日、自分の決意とその結果起きる「試しの現象」があまりにも、あまりにもタイムリーなので、志がある方とシェアしたいと思います。 (これを書くために夜中の2時43分...
雑感(日記)

今の日本のビジネスの立ち位置

「日本」という大雑把なくくりなので、私の目から見ての「日本は」ということになります。 技術立国日本はすでに嘘 表題のグラフはジャパンディスプレイという会社の過去5年の株価チャートです。 この会社は電気会社の液晶制作部門をかき集...
雑感(日記)

世界は自分の見たまま

黒崎さんというよくコメントをくださる方がおられ、その方のブログを拝見すると 「他責=底辺」と書いておられる。 一度会って話がしてみたいのですが、世の中を動かしている原理です。 残念ながらほとんどの人が知りません。 このブ...
雑感(日記)

被爆者二世だが核禁止条約反対

私は被爆者二世だ。 父は広島の原爆投下の翌日に広島市を歩いて被爆した。いわゆる「間接被爆」というヤツで、かなり髪の毛が抜けたそうだ。 もちろん原爆資料館にも何度かいったし、戦後すぐのころに被爆者の差別、生まれた子供の奇形など、今...
雑感(日記)

ウィルスの怖い話

「パンデミック新時代」という本があります。 著者はネイサン・ウルフといい、ハーバード大学で免疫学と感染症について博士号取得。スタンフォード大学ヒト生物学教授なんだそうです。 この本によらなくても、ウィルスが人類に認知されたのは、なん...
雑感(日記)

世界を一方向から見ていても給料はあがらない

つくづく今の日本は奇妙だと思う。 企業が安く人を使うことを当たり前だと考えている。 それは正しくて間違っている。 自分のブログだから思っていることと対策を書く。 労働法はどこへ? 日本には労働者の雇用を守る「労働三法」...
雑感(日記)

だから新聞はダメなんだと思う

毎日新聞の勇敢に「昭和最後の20年、単純化の暴力 愚かになった境目つぶさに 作家・磯崎憲一郎さん」という記事があり、何事も単純化する今のコメンテイターは恥を知れ風なことを書いている。 こんな記事を新聞に載せる編集者も同様にアホなんだな。 ...
雑感(日記)

日本の家電メーカーにみる大企業の愚かさ

家電メーカーって愚かな企業が並んでいる。 パナソニック、東芝、NEC、日立、三菱電機、シャープ。。。 三菱電機なんて何度もパワハラをやる企業として悪名高い。家電の宣伝してるけど気持ち悪いだけだ。従業員を泣かせるような企業の製品は同じ...
雑感(日記)

絵画と麻雀

西洋絵画って鑑賞するために事前知識がいるって、どれくらいの人が知っているのだろうか? ここでは例として受胎告知、レオナルド・ダ・ビンチ(ビンチ村のレオナルド)作について考えてみよう。 この絵は聖マリアが受胎を左の天使から...
雑感(日記)

映画「ランボー ラスト・ブラッド」(Rambo Last Blood)

ちょっと暇ができたので、一人で映画を見に行きました。 ランボーシリーズはすべて見ているんじゃないかな。そんなにシルベスター・スタローンのファンというわけじゃないけど、ランボーのシリーズっていつも哀愁が漂うんで目が話せないんですよ。 ...
雑感(日記)

被害をでっち上げて本当の被害者を蔑む女性たち

ちょっと前に「伊藤詩織が性暴力被害者?」という記事を書き、紹介している小川榮太郎氏が 私の見知らぬ女が、同室した証拠さえないのに、ある時間ある家屋に連れ込まれ強姦されたといきなり私を訴えた時、監視カメラもアリバイもなければ、私には...
雑感(日記)

電動のこぎりをイヤイヤ買う

往復で動く電動ノコギリが必要になって、いろいろ調べたんだけど、電動ノコギリで「つば」がついていない機種って意味がわからないんだけど。。。 刃が当然激しく前後に動くわけで、そうすると本体をしっかり固定するために切る材料にこの金具...
雑感(日記)

木村花さんは残念だった

この件について、犯人は明らかに製作者のイースト・エンターテイメントです。 そもそも企画したのは、松本彩夏なる人物で、インタビューで「台本を作ってその通りやってもらうよりも、そこで起こったことを撮影して、編集で作りこむほうが好みなんだと思い...
雑感(日記)

「伊藤詩織」が性暴力被害者?

このひと、ジャーナリストと自称してるけど、自分のレイプ事件以外なにもないよね? 月間hanadaのブログに真相が出ています。(物証ベースで) 第二弾があって、こちら。 嘘かホントか迷っている方はぜひ。ひどい話です。 最初、この件...
雑感(日記)

昔話と未来像

金曜日の筋トレでベンチプレス、フライ、デッドリフト、ラットプルダウン、シュラッグ、ゴムひも、ワンハンドローイング、スタンディングカーフレイズをやって、かなり追い込まれた高尾です。 ところで「半ドン」って言葉をご存知でしょうか? ...
雑感(日記)

人生と死

死は都会では巧みに隠されます。 ほとんどの人は病院でひっそりと亡くなります。 芸能人などはしばらく見ないな、と思っていたらニュースで訃報を知ります。 死は普通の生活から隠されているだけに、普段、考えもせずに自分は未来永劫、今の年齢...
起業への道

自分のお金の常識を疑ってください

日本はまったくお金についての教育をしないため、ほとんどの人がお金について無知だと思います。 そのくせお金は欲しいのだから不思議です。ふつう、好きなものについてはいろいろ調べませんか? たぶんこの記事は長文になりますが、イマイチお...
雑感(日記)

同窓生を信じるな

数年前からアラシックスの声を聞き始めています。 そうするとなにが起きるかというと、学生時代の知人との再交流。 人付き合いが決してよくない私でも、中学、高校、大学と友人と呼べた人はいくらかはいます。 当時はよい友だちにめぐまれて...
雑感(日記)

最下層のアニメ製作者に朗報

毎日新聞(2020/2/9)に「クリエーター争奪戦」というものがあり、なんのこっちゃと思ったら。 Netflixやアマゾン・コムがコンテンツ費用を妥当に払っているため、クリエーターの単価があがっているとのこと。 記事には具体例として...
雑感(日記)

日本の労働市場の異様さ

それなりに年を取っているから思うけど、今(2020年前後)の日本の労働市場は異常だと思う。 ニュースを見る限り、一般的な企業の経営者はなにも考えていないと思う。 いくつか例をあげてみる。 (2019年ごろから)45歳以上のクビ...