遊ぶエンジニア https://playing-engineer.com/wordpress 60歳代の考え、感想、提案ブログ Fri, 04 Dec 2020 15:17:47 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=5.5.3 https://playing-engineer.com/wordpress/wp-content/uploads/2018/09/cropped-IMG_3264-e1536548800332-32x32.jpg 遊ぶエンジニア https://playing-engineer.com/wordpress 32 32 90418083 Raspberry PIの専用機化 https://playing-engineer.com/wordpress/2020/12/04/raspberry-pi%e3%81%ae%e5%b0%82%e7%94%a8%e6%a9%9f%e5%8c%96/ https://playing-engineer.com/wordpress/2020/12/04/raspberry-pi%e3%81%ae%e5%b0%82%e7%94%a8%e6%a9%9f%e5%8c%96/#respond Thu, 03 Dec 2020 15:02:29 +0000 https://playing-engineer.com/wordpress/?p=17758 クレカより少し大きいRaspberry PI。
それでもしっかりLinuxが動くボードだ。

世界中ですでに3000万台出回っているという。

ユーザーが増えるということは、解決策も増えるということであり、日本製のチンケなボードを使ってはいけない。

Raspberry PIには標準はRASPBIANというDebian(主流ディストリビューションのひとつ。aptコマンドで操作する)の派生なんだけれども、それでも邪魔なものが入っている。

邪魔かどうかは、用途に寄る。

以前、褒めちぎったMathematica が標準で入っているが、専用機として使うならば不要。
たとえばPythonプログラムを展示場でデモしたいとなると、余計なものは消しておきたくなるではないか。

アンインストール

まず、アンインストールするコマンドだが

sudo apt purge パッケージ名

ゲームとLIbre Officeくらいを削除。

インストールされているパッケージ確認コマンド

sudo dpkg -l

作業前に

sudo apt update 
sudo apt upgrade

終わると

sudo apt clean 
sudo apt autoremove

必要なPythonパッケージをインストール

PIL, pygmame, SQLite3を使っているのだが、PILのimgeTkがないと怒られたので、


sudo pip3 install pillow --upgrade

しただけでよかった。

自動スタートの設定

自動ログインするユーザーのフォルダー(たいていpiだろうな。)に.configがある。
ls -aコマンドでリストすると、見つけられる。
そこで、

cd .config

そこにlxsessionというフォルダーを作って、さらにLXDE-piというフォルダーを作る。

mkdir lxsession
cd lxsession
mkdir LXDE-pi
cd LXDE-pi

次にここにautostartのテンプレートをコピーする

 cp /etc/xdg/lxsession/LXDE-pi/autostart ./

ファイルの中身を見てみよう。

 nano autostart

ファイルに自分が起動したいシェルスクリプト名を書きます。
私はstartup.shでDocumentsに置きました。実行権限をお忘れなく。
autostart内には次の一行として追加

lxterminal -e "/home/pi/Documents/startup.sh"

Pythonで書くと複数の環境でプログラムの変更なしで動かせるかも

今回はGUI(Tkinter)とSQLITE3を使ってデスクトップアプリを書いた。
これはMacで開発し、ファイルをそのまま(データベースも)Raspberry PIに移設して動作した。
ひょっとしたらJavaよりも”Write once, run anywhere”ではないだろうか。
Raspberry PIは安いのでデモや単一のアプリを動かして使わせるには、とても便利だと思う。
今時は、どのテレビもHDMI端子を持っているので、無線マウスを提供すれば、専用機ができる。

]]>
https://playing-engineer.com/wordpress/2020/12/04/raspberry-pi%e3%81%ae%e5%b0%82%e7%94%a8%e6%a9%9f%e5%8c%96/feed/ 0 17758
人生の目的の達成と財産 https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/30/%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%81%ae%e7%9b%ae%e7%9a%84%e3%81%ae%e9%81%94%e6%88%90%e3%81%a8%e7%8f%be%e8%b1%a1/ https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/30/%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%81%ae%e7%9b%ae%e7%9a%84%e3%81%ae%e9%81%94%e6%88%90%e3%81%a8%e7%8f%be%e8%b1%a1/#respond Sun, 29 Nov 2020 18:21:27 +0000 https://playing-engineer.com/wordpress/?p=17745 あまりこういうことはブログで書かないでおこうと思っていました。
しかし、ここ数日、自分の決意とその結果起きる「試しの現象」があまりにも、あまりにもタイムリーなので、志がある方とシェアしたいと思います。
(これを書くために夜中の2時43分です)

世の中の多くの男性で結婚した人は自分の役割をどう、お考えなのでしょうか?
近頃は、夫婦でも別家計で役割分担する、なんてことはよくあることのようです。

昭和生まれの愚かな男共は「女の費用を払うのは男の甲斐性」という価値観で生きてきました。

私の父達(大正末期から昭和ヒトケタくらいまで)の人々はまさにそう考えておられ、奥さんのわがままに一生懸命答え「あなたはなにが楽しかったの?」という人々でした。
私の父が日記に「◯子さんと成長したい!」と書いていても、当の◯子さん(私の母)はいい条件の旦那を見つけることしか考えていなかったのです。
子供のワタシに「お父さんは給料が高いから贅沢させてくれると言ったけど、大したことなかった」と言いながらタンスに和服を重ねていました。
事情がわからない息子は幼稚園のころから、医者の息子と接点があり、田舎でも差別があり、なにかとバカにされるわけです。

母のあまりもの性格の悪さに叔母の息子(=いとこ)に「あの家はどういう育て方をしていたのか、思い当たることはないか?」と聞いたくらいです。
これは俺の母が異様なのかと思っていたら、家内の母親も同じようでした。
内情はデタラメでも「世間によく見られたい」という見栄は昭和の女共通の価値観かもしれません。

世の中を動かすルールに気づかない普通の人はそのように反応するのだと思います。
なんとなく周囲に漂う価値観。それを空気と呼ぶのでしょうか。
今どきの若い人に金持ってないのに金持っているグループにいたがる、という行動は理解可能なのでしょうか?
—-

これを読んでくださっている人も世の中のルールがわからないから苦労しているのかもしれません。

残念ですが、目の前に起きている現象をいくら見つめても「なぜ、それがなぜ起きるのか?」の答えは得られません。
私達の昭和初期生まれの親たちも、それは知りませんでした。
ひたすら「ゆくは博士か、大臣か」という立身出世が自分の幸せなのだと信じていました。

残念ですが、現代社会でわかることは、世の中の肩書、出世には価値はありません。
博士なんて食えない典型的な肩書きとなりました。(不思議ですが)
政治家という存在が「民意を反映している」なんてインターネット時代は嘘だとわかっています。
民主主義の根幹すら実は揺らいでいます。

端的にいえば、出世争いでモラルを保つことは、よほどの大人物でないかぎり、ムリ。
普通の人は、たまたま、得たポジションを「自分のものだ」と錯覚します。
そして、役職定年で剥ぎ取られます。
おじさん達はそこで、会社から思い切り屈辱を味わわされるようです。
でもねー、それは会社の力と自分の力を峻別できなかったためだよね。
会社での地位しか興味がなくなる理由は、会社に重きを置きすぎだからです。
毎日かよって、ダラダラ過ごしている場所だから、そこがメインの居場所で人生だと誤解する。
今の20歳代より上の人々はいまだにその幻想を抱いているように感じます。
自分の人生の目的を会社の中に見出すことは個人の勝手ですが、圧倒的多数の人はその動機が「見栄、世間体」ではないでしょうか?
だったら、それは人の人生の目標、もっというと、人が生まれた理由にはなるわけがありません。

ましてや今は寿命が大幅に伸びました。私の親の世代は定年がナント55歳。
今は60歳でもおじいちゃんというよりは、もう少しギラついてます。
一方で変化の激しい現在、会社の寿命はせいぜい25年と言われています。
とくに日本は経営者の質が悪いですから、寿命は短い。
結果的に誰でも数社は転職することになるのが今どきです。

出来事はいろいろあっても単純な話です。生活のために入社した会社で普通の人は人生の目的はみつかりません。
会社で仕事をして生活がある程度、回るようになったら、もっと遠くに飛ぶ必要があるのです。

私がこのブログで「自分の会社をもつ」ことを強く推奨している理由は、自分の帝国を作るほうが遠くに飛べて幸せになれるからです。

そもそもコロナで死ぬ人って、インフルエンザや自殺やガンでなくなる人よりもはるかに少ないのに、これだけ社会が大騒ぎするのです。
理屈じゃわかっていても、治療法とワクチンがない伝染病の蔓延は、感情的には静観できない。
人類がパニックになっています。

2020年、コロナ対応で多くの産業がダメージを受けています。
しかしですね、COVID-19が特別なものではないという現実があるのです。
ウィルスは人の体内で増殖しますが、変異もします。
もともとCOVID-19が武漢で発生したのも、動物か人の体内で遺伝子変異が起きたからです。
別に中国がけしからんわけじゃないようです。
もっというと、現在の人類の科学力はCOVID-19を設計して作り出すほどの力はないのです。
アフリカもエボラという恐ろしいウイルスの突然変異を経験しているではないですか。

ウィルスはその姿が明らかにされて100年経っておりません。
温暖化で永久凍土が溶け、古代のウィルスが蘇りとんでもない病気が流行る可能性もあります。
人類が天然痘ウィルスを撲滅できたのは、人にのみ感染するウィルスだったからだそうです。

とても、とても、奇妙だと思います。21世紀の今、なぜか、こういう突然変異ウィルスが流行る。
これが偶然でしょうか?
そして、パンデミックや前代未聞の災害が、なぜ、今起きるのでしょうか?
私は、偶然のせいにすることは思考停止だと思っていますから、さらに先を考えてしまいます。

今のパンデミックと自然災害は世の中のリセット願望の現れではないかと思っています。
だって、みなさんすでに「ビフォアコロナ」「アフターコロナ」と言っているじゃないですか。

このコロナ騒ぎで世の中はめちゃくちゃ変わる。

で、この劇的な変化が

あなたになにをもたらしていますか?

私は「会社に行かなくていい」という現実を手にして、「もう少しサラリーマン続けてもいいかな」と思っています。

人によっては郊外に引っ越した人もいますね。

逆にあいかわらず満員電車に乗り、コロナをもらってしまい治療と後遺症で会社を辞めなくてはいけなくなった人もいることでしょう。
人によっては虎の子の貯金を失ってしまった人もいるでしょう。

アパレル、飲食、観光、イベント関係で職業を変えるしかない人もいるでしょう。

最近の台風で家を失い、生活の再スタートがなかなかきれない人もいるでしょう。

これだけ多くの人に予想しなかった現象が降りかかり影響がもたらされているのに、今までどおりの生活が続くと考える人は呑気というよりも、愚かです。

変わるチャンスです。

象徴的なのが2020年10月1日の東証システムダウンでしょう。
油断があったのだとは思いますが、世界から冷たい視線を浴びています。
個人的には原因は原発のトラブルと同じ、日本人の慢心が引き起こしたのではないでしょうか。
これらは江戸時代から終戦までの日本方式の完全否定のように、私には思えます。

こういう中で今まで同じ生き方をすることは、ますます難しくなるでしょう。
たとば婚活女子のいう「普通の男=そこそこの大学卒+年収が500万円以上の企業+並の風貌+身長170CM以上+親族にやっかいなものがいない+優しい人格円満」が婚活市場にいると考えるくらい難しいでしょう。
とっくに恋愛結婚市場で完売しています。

こういう時に強く生きる方法はシンプルです。

しばしば断捨離と言いますが、余計なものを持たないことです。ローンを組まない。ローンとは安定収入が30年くらい続くというおめでたい考えでなければ恐ろしくて組めません。マンションは借金して買って、直後に売っても20%くらい値下がりします。マンション・デベロッパーの販管費のせいです。

車も必要なら購入するのでしょうけれど、ここ数年の軽自動車の流行は、みんなよくわかっているということではないでしょうか。

もうひとつは自立できるように資産をもつことです。
資産というとお金の知識がない人はすぐに不動産とか金塊とかを考えるようですが、無形資産ってご存知ですか?
お金になる知識、スキル、ノウハウを蓄えることです。
この手の資産は、見分ける力をもたないと、単なるお稽古ごとや教養講座になってしまうので注意が必要ではあります。

私がよく知るプログラミングの例で考えてみます。
今、巷ではプログラミング言語Python(パイソン)が大流行です。
じゃ、Python勉強すればカネになるのか?

なりません。

むしろ普通のサラリーマンでお金になるプログラミング知識はVBAです。
たとえばオフィスでちょっとしたシステムがほしいよ、という時、Pythonで書くヤツはアホです。
なぜならば、みんなが期待する形式での入力、出力が弱いからです。そこをカバーするためにコードを書く人間はセンスがありません。
アクセスデータベースに入出力する、ちょっとした作業はエクセルだやれるという人がゴマンといる世界で、なんでPythonなんですか? そこはそういうことに特化したVBAでしょう。

このようにプログラミング言語なんて、必要性に応じてなんでもいいんです。
自分の周囲でお金に変わる言語を選ぶべきなのです。

これはたまたまプログラミングを題材に取り上げただけで、他のスキルだって同様です。

自分がやりたいこと、それをもっと広い範囲の人に売りたいのであれば、無形資産を増やしていく必要があります。

しばしばそこらへんに転がっている投資案内で「お金がお金を生む」と言っていますが、自分の「能力が能力を生む」ほうがよほど手堅くカネになります。
大塚家具の株を買ってしまったと思うより、自分のために数千円の本を買ったほうがよい投資といえるのです。

もちろん常に「どうやってスキルを使って儲けようか?」と考えていない限り、単なる教養講座になりかねないところがリスクなのですが。

自分にどんなことが降り掛かっているとしても、それはどこか自分が行くべき方向に後押しされているはずなのです。
無形資産はそれをすすめるエンジンのはずです。

最後にまとめると当たり前の話です。
自分の生きたい自由度をあげるためには、借金などの自分を重くするものは避ける。
有形資産は難しいので、まずは無形資産を増やす、ということです。

]]>
https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/30/%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%81%ae%e7%9b%ae%e7%9a%84%e3%81%ae%e9%81%94%e6%88%90%e3%81%a8%e7%8f%be%e8%b1%a1/feed/ 0 17745
Tkinterにおけるタイマー処理、ボタン処理 https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/27/tkinter%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%91%e3%82%8b%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%9e%e3%83%bc%e5%87%a6%e7%90%86%e3%80%81%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3%e5%87%a6%e7%90%86/ https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/27/tkinter%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%91%e3%82%8b%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%9e%e3%83%bc%e5%87%a6%e7%90%86%e3%80%81%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3%e5%87%a6%e7%90%86/#respond Fri, 27 Nov 2020 12:22:50 +0000 https://playing-engineer.com/wordpress/?p=17741 PythonでGUIを構築していると、例によってスレッドの問題が気になる。
tkinterで最小限のコードといえば、こうなるのではないだろうか?

from tkinter import *
window = tk()
window.mainloop()
exit()

ここでwindow.mainloop()のあと、処理は戻ってこない。
tkinter側の処理を終わらない限り。
当たり前だけれど、シングルスレッドということだ。

しかし、tkinterはよくできていて非同期な動作をカバーしている。
典型的なものが、タイマーとボタンを押した時のイベント処理。

それを調べるために、こんなプログラムを書いた。


from tkinter import *
command_id = 0

def timer():
   global command_id
   time = int(buff.get())
   if time > 0:
       command_id = frame.after(1000, timer)
       time -= 1
       buff.set(str(time))
   else:
   	   frame.after_cancel(command_id)
   	   buff.set("10")

def push():
    val = int(btnval.get())
    val+=1
    btnval.set(str(val))
    
#----------------------------
frame = Tk()

buff = StringVar()
buff.set('10')

entry  = Entry(frame, textvariable = buff)
entry.grid(row=0,column=0)
button = Button(frame, text = 'START', command = timer)
button.grid(row=0,column=1)

btnval = StringVar()
btnval.set('0')
label = Label(frame, textvariable=btnval)
label.grid(row=1,column=0)
btn2 = Button(frame, text='Push',command=push)
btn2.grid(row=1,column=1)

frame.mainloop()

print("END")

タイマーはtimer中でframe.after(秒数、コマンド)で処理される。
このframe.afterは「固有ID」というものを返すそうだ。
なので、勉強のためにタイマーがマイナスになったらframe.after_cancel(固有ID)で終了させてみた。
本当は別のトリガーでタイマーをキャンセルしたくなった時に使うものだろう。

このタイマー処理をしている最中でも、pushボタンを押すと反応する(数字が増える)

最後の行にprint(“END”)を入れているが、GUIを終了しないと、コンソールにENDは出ない。
それがGUIというものでしょう。

中身はともかく、これでプログラムは書けそう。

]]>
https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/27/tkinter%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%91%e3%82%8b%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%9e%e3%83%bc%e5%87%a6%e7%90%86%e3%80%81%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3%e5%87%a6%e7%90%86/feed/ 0 17741
頭を使うことが苦痛な人は事業に向かない https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/22/%e9%a0%ad%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%86%e3%81%93%e3%81%a8%e3%81%8c%e8%8b%a6%e7%97%9b%e3%81%aa%e4%ba%ba%e3%81%af%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e3%81%ab%e5%90%91%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%84/ https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/22/%e9%a0%ad%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%86%e3%81%93%e3%81%a8%e3%81%8c%e8%8b%a6%e7%97%9b%e3%81%aa%e4%ba%ba%e3%81%af%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e3%81%ab%e5%90%91%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%84/#respond Sat, 21 Nov 2020 16:52:00 +0000 https://playing-engineer.com/wordpress/?p=17723 タイトルは誤解を招きそうだな。
頭を使うっていろいろありますな。

麻雀や将棋なんていうもののルールを覚え、それを応用するというのは相当に頭を使うことです。
競馬の馬柱を研究するなんてことも相当に頭を使うことです。
女の子と会話をして当意即妙な受け答えをすることも、それなりに頭を使うことです。

ここで言いたい「頭を使う」ってヒルベルト空間を論じろということじゃないです。
ブログでだらだらいろいろ書いていますが、私なりに事業のオーナーって、

  • 事業そのもの
  • 経理・会計
  • マーケティング

については知る必要があるため、ある程度、頭を使わねばなりません。

この中で断言できることは、経理・会計は税理士(会計士)とよく話しをすれば身につきます。

昔、A&IというIBMのジョイントベンチャーの会社がありLACに身売りしましたが、理由はキャッシュフローがニッチもサッチもいかなくなったから。
そのLACに身売りした時の社長が「従業員はすべからく経理・会計がわからねばならない」と断言していました。
当時から疑問でしたが、今のワタシは断言できます。

「それは税理士と話せば済むこと。最重要ではない」

それよりも「どうやってカネ稼ぐのよ?」という問題のほうがはるかにデカイ。

最悪なビジネスオーナーは「カネさえ儲かればいい」という人。

水商売とか不動産関係には、このように考えている経営者は多いです。
彼らがまるでわかっていないことは「差別化(Differencial Factors)」と「参入障壁」

一時、世界一の金持ちになったビル・ゲイツには競合なんていないに等しかった。
この単純な事実を知らない人が多すぎます。
ちょっとだけ事例として振り返ります。
ビル・ゲイツが作ったマイクロソフトはIBMが計画していたパソコンのOSのオファーに応じました。
ところがこの時、マイクロソフトは動くオペレーティングシステム(DOS)をもっていなかったのです。
彼らはあわててシアトル・コンピュータ・プロダクツのDOSを買いました。
そしてIBM PCに乗っけたのです。
その後、マイクロ・ソフトはWIndows NTを作りました。
Unixの市場をなんとかしたかったのです。
最終的に私達はWindows NTベースのWindows xxxを使ってパソコンライフを過ごしています。
かようにマイクロソフトもギリギリのリスクを受け入れてなんとかして生き延びた会社です。
そして今もクラウドの時代にいろいろなものを作り、無料、有料なものを提供して生き延びています。
すごい会社です。

話を戻します。
他社とたいして違いがないビジネスをやっていて従業員に「なんとかしろ」というのは経営者として怠慢です。
ブラック企業に多いですよね。ノーアイデアの無能な経営陣。
あれ、従業員が悪いわけじゃないですからね。

儲ける筋道を作るのは、間違いなく明らかに経営陣の義務。

従業員はその道筋のフォロワーにすぎません。それ以上の責任を負えるわけがない。
たとえば、儲からない印刷業をやっていて従業員にノルマだけをかぶせる会社って経営陣は無能です。

もし、「おまえが考えることだ」とかいう無能な経営陣の下で働いているのであれば「こういうことをしたら、他社より儲かるんじゃないだろうか?」と思ったら、即刻、会社を辞めるべきです。
なぜ、そんな大事なカネを稼ぐアイデアを無能な経営者に端金(ハシタガネ)の給料で差し出さないといけないのでしょうか?

以前、書きましたが、A社、B社、C社と同業がいたら、お客は均等には流れません。
なにかがある会社が90%のお客をひきつけ、残りはカスなお客しか引き付けられません。
こんな当たり前のことすらわかっていない、社長さん、常務さん、専務さん、多すぎ。笑

だから「頭を使う」必要があるのです。

高校生のころ、友達に柔道で背負投げがやたらうまい人がいました。
気をつけていても、体勢を崩されて背負投げにもっていかれてしまう。

ビジネスでいえば、自分が得意なものをもっていて、状況をうまく利用して自分が得意なところにもっていく。
ビジネスとはそのように頭を使うべきだし、今、会社をもっていないあなたもそれができるのであれば、
会社を作ることを試みるべきです。

なぜならば、会社の本質は「お金儲けのサイクルを何度も回す」ことだからです。

]]>
https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/22/%e9%a0%ad%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%86%e3%81%93%e3%81%a8%e3%81%8c%e8%8b%a6%e7%97%9b%e3%81%aa%e4%ba%ba%e3%81%af%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e3%81%ab%e5%90%91%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%84/feed/ 0 17723
GUIアプリケーションを書く時のオブジェクトの設計 https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/17/gui%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%82%92%e6%9b%b8%e3%81%8f%e6%99%82%e3%81%ae%e3%82%aa%e3%83%96%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88%e3%81%ae%e8%a8%ad/ https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/17/gui%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%82%92%e6%9b%b8%e3%81%8f%e6%99%82%e3%81%ae%e3%82%aa%e3%83%96%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88%e3%81%ae%e8%a8%ad/#respond Tue, 17 Nov 2020 01:02:56 +0000 https://playing-engineer.com/wordpress/?p=17714 ウェブの世界ではMVC(Model, View, Controller)とクラスを分けて書くことが多い。

しかし、Java, PythonなどでGUI(Graphic User Interface)を伴うアプリケーションを書く時にはこのとおりにやるとうまくいかないようだ。

今、Pythonでプログラムを書いている。

GUIはTkinterで書いている。

最初、MVCのようにコントローラーをメインにして、Tkinterの画面をクラスにしてみた。
これをやると、ユーザーがGUI操作をした途端に書けなくなる。
例えば、リストボックスに眼、鼻、口と並んでいたとしよう。
ユーザーが鼻をクリックしたら、鼻にかんするデータを別リストボックスに出したい。
当然、データベースにクエリーをかけ、結果をリストボックスに書き出したい。

しかし、画面がクラスだとコントローラーにイベント(リストボックスの「鼻」が押されたよ)をコールバック関数で返すしかなくなる。
クラスのコールバック関数の設定はやっかいで、GUIのクラスからデータベースクラスを呼んだほうが簡単だよね、となる。

それならばコントローラーってなんの意味があるの?となってしまう。ひとつのクラスのコールバックを羅列していてコントローラーといえるだろうか?画面遷移を伴うからコントローラーが有効なんだと思う。

ウェブアプリケーションは一回、サーバー側に制御を渡すとサーバー側は画面を再送する。
対話型アプリケーションは画面の一部を書き換えることが多い。画面全体を入れ替えることはあまりない。ダイアログやらなんやら出して、全体はユーザーに見せておきたい。
この違いで、デスクトップアプリはGUIがメインの流れを作ることになる。

(ちなみにウェブアプリでも,データをJSONなどで送受する場合があるけれども、やはりMVCはうまくいかない。)

記憶をたどるとJavaでSwing使った時もVisual BasicもBorlandのDelphiもGUIがすべてのトリガーで処理を書いていた。

MVCアーキテクチャは万能ではない、と思った。

もちろんGUIのパーツにユニークな動きをさせたいと思えば、そのクラスを書いたほうがいいのだろうけれども。

]]>
https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/17/gui%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%82%92%e6%9b%b8%e3%81%8f%e6%99%82%e3%81%ae%e3%82%aa%e3%83%96%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88%e3%81%ae%e8%a8%ad/feed/ 0 17714
秋の叔母からの手紙 https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/13/%e7%a7%8b%e3%81%ae%e5%8f%94%e6%af%8d%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e6%89%8b%e7%b4%99/ https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/13/%e7%a7%8b%e3%81%ae%e5%8f%94%e6%af%8d%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e6%89%8b%e7%b4%99/#respond Fri, 13 Nov 2020 11:31:13 +0000 https://playing-engineer.com/wordpress/?p=17709 いつもの叔母からの手紙。
さつまいもの保管方法 、知っていました?
私は正反対をしていました。。。

 

前略、

朝晩はめっきり寒くなりました。

昼は暑いくらいで、気温の差がはげしくて困ります。

二ヶ月の間、いちじく、栗も終わりました。

米も収穫が終わり、冷蔵庫につめて一年間、予約の米の販売をします。

今日はサツマイモを彫りました。色々忙しかったので一番最後になりました。

赤ちゃんの頭くらいのおおきなのもありました。

新聞紙に包んでありますので、発泡スチロールなどの箱に新聞紙をしいて、もう二枚重ねしてイモを包んでフタはしないで、温かい縁側や暖房のきいたところにおいて保管してください。

寒さに弱いので風邪をひかせると腐ってしまいます。(フタをしたら汗をかいて腐ります)

私は去年はそのようにして、3月くらいまでひとつづつ出して食べました。

作物は時期がくれば実をつけて、すばらしいと思います。いろいろなものが食べられて幸福なことです。

寒い冬にむけてしっかり秋の味覚を食べて体力をつけてください。

では、また、お元気で。

]]>
https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/13/%e7%a7%8b%e3%81%ae%e5%8f%94%e6%af%8d%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e6%89%8b%e7%b4%99/feed/ 0 17709
今の日本のビジネスの立ち位置 https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/10/%e4%bb%8a%e3%81%ae%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%81%ae%e7%ab%8b%e3%81%a1%e4%bd%8d%e7%bd%ae/ https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/10/%e4%bb%8a%e3%81%ae%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%81%ae%e7%ab%8b%e3%81%a1%e4%bd%8d%e7%bd%ae/#respond Tue, 10 Nov 2020 03:49:13 +0000 https://playing-engineer.com/wordpress/?p=17678 「日本」という大雑把なくくりなので、私の目から見ての「日本は」ということになります。

技術立国日本はすでに嘘

表題のグラフはジャパンディスプレイという会社の過去5年の株価チャートです。
この会社は電気会社の液晶制作部門をかき集めて作った国策会社です。

ひょっとしたら大昔のシャープの記憶で、いまだに日本の液晶は世界一なんて呑気に信じている人がいるかもしれません。でも、株価は低迷、赤字を垂れ流しております。

日本人の多くってビジネスについて関心のない人がすごく多いですよね。
CAの給料が高い、とかいまだに信じている人ってものすごく多いのではないでしょうか。

日本すごいですね、どころか、私は日本大丈夫?状態だと思う。

報道からいくつかピックアップしてトレンドを探ります。

三菱重工が旅客機の開発をやめた

三菱重工は戦闘機を作って防衛省に納品している。そういう企業がなぜ旅客機を作れないのか?
いろんな記事を見ると海外の航空局に届ける形式認定が取れないようだ。
形式認定はとても厳格で飛行機の部品ひとつひとつにも課される。飛行機って実はいまだにコンソールがブラウン管のものも多い。それはブラウン管の部品で形式認定を取っているために変えられないのだ。
そういう厳密な検証に耐えるものの作り方を知らないから、アメリカに開発拠点を移しても、アメリカの形式認定をパスすることはできなかったようだ。
はっきり言って、自社の技術についての自惚れが過ぎたということだろう。

電気自動車の会社がない

アメリカで有名なイーロン・マスクが起業したテスラは電気自動車の会社だ。アメリカには他にもRvian AutomotiveとかLucid Motersなどがある。
中国の企業はまだ有名じゃないけれども、NioとかFaraday Futureなどがある。
常々書いてるけど、エンジンというやっかいなものを積まなければ、車は部品点数が半減する。
起業することは簡単。
でも、日本だと役所が認めないままで、トヨタ、ホンダ以外はずるずると消え去ることだろう。

ソフトウェアの会社がない

意外に思うだろうけど、日本にはソフトウェアを作って世界に売っている会社はない。
理由は単純で、プログラマーの人件費が激安なのでまともな人は就業しないことと、英語ができないこと。
AI技術をやっている企業なんてあっても、GoogleのAPIをうまく使えます程度であって、世界に売るといったレベルにはならない。

プロセッサーの会社がない

メモリーとプロセッサーは複雑さが小学校と大学くらいのレベル差がある。そして回路図が大規模化した昨今、すでに人手でプロセッサーを設計する段階は過ぎた。私の記憶ではPararaxのPropellerが数年前に人手で設計した最後のモデルだった気がする。
日本では日立製作所やルネサステクノロジーがCPUをがんばって売っているが、話題にもならないのが悲しい。
というか高い。
世の中はインテル, AMD, ARMと中国のESP32で動いている気がする。私が愛用しているマイクロチップテクノロジーのPICなども話題にならない。

投資する会社がない

長年、外資系のIT企業に勤めていると、海外からみた日本の立ち位置がわかる。
英語でCash Cow(カネを生む牛)という表現があるが、日本はそう見られている。
動いているカネの規模は大きいけれど、成長しないから投資はしない。この考え方に日本人も早く気づいてほしい。
だから、期待される売上は大きいけれども予算は極小。投資のカネは中国や東南アジアといった成長国に回される。これらの国は日本やアメリカがやった失敗はバイパスするので成長が早い。

決断がとろい

日本では通用するが、海外では通用しないビジネスマナーはたくさんある。
最たるものが「ごあいさつにおうかがいします」
なにかの記事で読んだが、ついにファーウェイは日本企業が「ごあいさつに」来るときは、有料にしたそうだ。
どういうことかおわかりだろうか?
大量の人間が名刺抱えてやってきて、ニコニコしているだけでなんの具体的案件についての話もないまま、帰っていく。
「人間関係を作ってから」という日本人の考え方もわからないではないが、こんなインターネットの時代に「人間関係」より「案件」が先。
仕事をしていれば、人間関係はできていく。
目標に向かって邁進する日本以外の企業からしたら「あなた、今日の要件はなんですか?」だ。

仮になにか案件があっても、日本企業は決断が遅いので嫌われる。
責任回避のために、ミーティングの現場に責任者を出さない。すべて「持ち帰って上司の決済を」と言ったまま、数週間が過ぎていく。
あげくの果てに「リスクが高いからやめる」と言い出したりする。

あれ、実はめちゃくちゃ失礼なやりかただ。
さっさと条件をすりあわせてGOならGO、NOGOならNOGOが日本企業以外の方法です。
「そんなに短時間に見積もりの精度は出せない」などと言っている人は完全に間違い。
事業とは未来のリスクを取ることで成立する。
今回の新型コロナウィルスで思い知ってほしいが、未来なんてわからない。
100%のプランなんぞできるわけないし、実際に案件を進めていく上で、突然起きることに対処するのが世界のビジネスマン。

今でも新型コロナウィルスの売上の落ち込みを行政が補助金でフォローしてほしい、という人がいるが、とんでもない話だ。
その補助金の出どころは私の税金だ。福島の復興で使われた補助金だって、今「復興税」として払い続けている。
なんで、赤の他人の事業の不振で俺が税金背負わなきゃならない?
あの補助金クレクレの連中は、もうちょっと他人に頭を下げるべきだろうし、一般の人も慎重論を唱えるべきだろう。

リスクを取りたくないというサラリーマン根性が、なんとかリスクを回避しようとゆっくりじっくり考える。
そして会社にいる人間全員が「うん」というまで動かない。それでリスクヘッジになってるのだろうか?
その決断にかかる時間こそは海外の企業からしたら「リスク」。案件を他者にもっていかれたりするから。

しばしば日本企業相手でこんな経験を私もする。
ソフトウェアに不具合があり、開発部門に回す。
聞いてきた人は進捗ミーティングがあるのだろう「○月○日の14時までに修してください」などとヘーキで言う。
原因をつきとめることが、スケジュールベースでできると思っている。
そのくせ、自分の設定ミスだったりすると、謝りもしない。
今の日本人の責任感なんてこんなもの。
責任を誰も取ろうとしないから、決断はどんどん遅れる。
決断の遅れはビジネスリスクの拡大ということを理解できないようだ。

新しい産業がない

今までの日本はアメリカの産業をまねてきた。最たるものが車だろう。
それで「ものづくり」という概念が出てきて、それさえやっていれば未来永劫食えると思い込んできた。
ところがアメリカの産業はGAFA(Google, Amazon, Facebook, Apple)に見るようにインターネットとソフトウェアで成り立っている。
今の日本企業の経営陣にはまるで理解できていないと思う。
だって従業員を半減して、スキルの高い人間に高い給料を払い、高い知性の産物をサービスとして提供するなんて日本の常識を逆なでしている感じでしょ。
「みんなでがんばった」なんて考え方はどこにもない。
上でソフトウェア会社について書いたが、プログラマーをバカにして、ジェネラリストを偏重している限り新しい産業の興隆は無理だろう。

前向きな考えがなく、嫉妬とやっかみ

自分と異質な人は叩くことを小学校のころから「いじめ」として学習する。教師も建前ではいけないといいながら、容認しているから増加するのだろう。「体育会系」と称する上の言うことを問答無用で聞き、自分では考えないロボット人間がもてはやされる。

「コミュニケーション能力」と日本人は言うが、それは異論をもたずに「はいはい」という人であって、議論をして意見が違っても仲良くできる、という能力を日本人の大半はもたないのではないか。
だから海外の大学で議論を学んだ学生なんてやっかいだとしか考えていない。
日本人のいうコミュニケーション能力って、同質、同意しかない。

会社では結婚した、妊娠した、子供がいる女性を差別する。そのように暗黙的に管理職を追い詰めている会社はとても頭が悪い。なぜならば新人採用をするという意味は会社の新陳代謝を図っているということなのに、将来の芽を潰していることに思い至らないからだ。
日本全体にそんな考えの会社ばかりが広がり、少子化になった。
思慮の足りなさは日本中に広がり、大半の中年、若者は知性に価値を見いださない。てっとり早い応用研究ばかりする。大学から文学部が「使えない学部」として消え去ったことは偶然ではない。

学問も、低迷

一番わかりやすいのはおそらく論文数のシェアと被引用数だろう。ここを見てほしい
みごとに日本は1981年頃に回帰している。
大学への助成金は年々減り、研究なんぞやってりる場合じゃないだろう。
金儲けを教授に考えろというのは無茶すぎる。

いまや中国は世界4位の被論文引用多数国だ。
これでもまだ「中国は遅れてる」とか言えますか?
まぁ、韓国よりは多いけれど、それでよかったという議論じゃないでしょう。

モラルなき政治

菅総理は二言目には「お答えをさしひかえる」という。安倍総理が始めた事実上の説明拒否だ。
森友問題で自殺した公務員の奥さんが訴訟をしている。
新聞を読んでいる日本国民はみーんな犯人を知っている。
それでも罪は裁かれない。誰の罪でもないのだろう。
これってさぁ、アフリカとか東南アジアの政情が不安定な国の政治家とやってることは一緒だよね。権力を行使して好き放題をやる。
国のために新しい産業を起こそうなんていう義務を果たすつもりはさらさらなく、財界と呼ばれるゾンビ企業集団に補助金をバラまいて仲間内でさくらの会を楽しむ程度のことしかしないってことだ。
賃金をあげるのも、お友達に頼むなんていうビックリするくらい原始的なことしかできない。
最初に書いた三菱重工のジェット旅客機にもかなり政府のカネも注ぎ込まれたという。誰も責任は取らないんだろうな。

上場企業の経営者の責任追及がきちんとなされない

ついこの間、ようやく大塚家具の大塚久美子氏が社長をクビになった。
ヤマダ電機が資本を入れて、株主としての権利を行使するまで、ナント5年間も無能っぷりを世間にさらしていたのだ。
大塚家具はずるい上場企業で、「ききょう企画」という同族会社が株の大半を握っていた。
ここに一族郎党が巣食ってるから大塚久美子は会社が赤字でも彼らの生活費のために無理な配当を続けていたと推測される。
これっていろんな意味で大問題で、そんな企業が上場していていいのか、とか、誰が見ても無能な経営者を同族だからとのさばらさせていていいのか、とか、そんな配当のために銀行に借金重ねて企業価値を毀損するのか、とか問題だらけ。
これは極端だけれども、日本の多くの企業が経営者が発狂しようが、株主はなにも権利を行使しない。たまに株主が権利を行使しようとすると、日本のマスコミはそれが横暴な許されない行為のような書き方をする。

しかし、そんなトランスペアレンシー(透明性)のない株式市場が他国から見て、魅力的だろうか? 少なくとも日本の経済界、株式市場が公正だなんて思う海外の投資家はいないだろう。

品質とお金の関係が理解できない

日本のAmazonのレビューに大量に掲載されている「中華製品は安かろう悪かろう」というコメント。
安いものを買って「品質が悪い」って言っている意味は、「どんなものでも高品質じゃなきゃいけない。品質は無料だ」といっている。
日本人以外にそんなこと考えている人はいない。
あなたが指紋がつかないように磨き上げているスマホは中国で生産されたものが多い。
それらはどう説明するのだろうか?
そして日本の低賃金で田舎の工場で兼業農家の家族により作られたものが、なぜ素晴らしい日本人の職人が磨き上げた高品質製品だと思うのだろうか?
それこそ幻想だ。

少子化と老人の増加

ご存知のように日本は1000兆円の借金を抱えている。
財務省は「景気が回復すれば少しずつ返していく」という見込みを長年続けたはずだ。
しかし、肝心の納税者が減っている。少子化とはそういうことだ。
そして、団塊の世代が後期高齢者となりつつある。
この問題は介護保険がどうのというよりも、民主主義という多数結論理では、老人の有利になる方向にしか國は動かないということだ。
もし、あなたが「そうは言ったって政府は若者のことも考えて施策をうつだろう」というのであれば、それは民主主義の否定だということに気づいてほしい。
民主主義だからこそ、圧倒的多数の老人の意見が優先されるのだ。
従来の借金、日銀の大量の株式書い、コロナでの補助金などを返すために、日本の若者はとてつもない重税を課される可能性が高い。
それがますます、可処分所得の低減、結婚や子供を育てようという意欲を減退させるだろう。

それなのに、会社で働いている人々は若者をパワハラしようと待ち構えているだろう。
「自分がやられたことは、やりかえす」という人ばかりで、「自分がやられてイヤだったから、自分が止める」という人がなぜこんなに少ないのだろうか。
いったい職場をなんだと考えているのだろう?
これからはがさつな職場はどんどん若者は辞め、ネットで情報は共有され、そんな企業は淘汰されていくと思われる。
労働組合はなくても、インターネットによる情報共有が産業単位の組合のような役割を果たすだろう。

 

まとめ

 

このように実はいろんなものが今の日本には「ない」。

とくに企業と日本人の思考法が、20世紀で進歩が止まっています。
あったものがなくなると人は騒ぐけれど、ハナからないものについては気づかないですよね。

そして自分達が作ったものじゃない、生産の大変さを知らない人々は、そのモノを呆れるくらいに口汚く罵ります。
もう、貧乏貴族ですよね。今の日本人て。

そしてとてつもない重税が若者に課されるでしょう。

これらの話から今、いえることは、可能な限り日本以外の国に本社がある企業に雇われたほうが、給料は高く、労働条件も適正で、ストレスも少ない、ということです。
そして将来ヤバいとなれば、移住する。

個人主義になるべきです。

英語と中国語の勉強をしましょう。

]]>
https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/10/%e4%bb%8a%e3%81%ae%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%81%ae%e7%ab%8b%e3%81%a1%e4%bd%8d%e7%bd%ae/feed/ 0 17678
世界は自分の見たまま https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/09/%e4%b8%96%e7%95%8c%e3%81%af%e8%87%aa%e5%88%86%e3%81%ae%e8%a6%8b%e3%81%9f%e3%81%be%e3%81%be/ https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/09/%e4%b8%96%e7%95%8c%e3%81%af%e8%87%aa%e5%88%86%e3%81%ae%e8%a6%8b%e3%81%9f%e3%81%be%e3%81%be/#respond Sun, 08 Nov 2020 18:00:12 +0000 https://playing-engineer.com/wordpress/?p=17676 黒崎さんというよくコメントをくださる方がおられ、その方のブログを拝見すると

他責=底辺」と書いておられる。

一度会って話がしてみたいのですが、世の中を動かしている原理です。
残念ながらほとんどの人が知りません。

このブログに書いたかどうか覚えていませんが、人って「自分が思ったままの人生」を歩むのです。

それこそ黒崎さんのほうが詳しいと思いますが、世界に「客観的事実」なんぞありません。
たとえば、私達はまさにそういう事実の世界にいます。

COVID-19に感染してインフルエンザより酷い病状になり後遺症も残る人もいます。
アメリカでは驚くべきことに「COVIDパーティ」なんてやらかして、わざと密になるパーティをやらかした人々もいるようです。ディープなイカれた野郎が結構いるドイツも似たことをやった人々がいるようです。
イギリスもドイツもロックダウンが再開しているようです。

一方、日本ではめちゃくちゃ気にしていて、テレビの情報を完全に鵜呑みにして自宅に引きこもって、律儀にマスクをして現実として感染していない人もいます。
しかしヨーロッパやアメリカの感染して症状が出ている人々に比べると、どうも日本は症状が出る人が少ないようには思えます。
なぜならば電車で通勤するというとてつもない危険を冒している人が東京には大量にいるのに、感染者はたいしていない。数百人であって数千人でも数万人でもない。
海外の報道とケタが違う。

これが今の現実です。

その中であいかわらず、自分は感染したくないという考え方の人もいます。
理解はできますが、未来を観た時、それは問題の先送りです。これだけポピュラーになった以上、いずれ感染します。その時に症状が出るか出ないかが問題です。

ここでいいたいのは、感染そのものについての議論ではなく、COVIDの問題の認識の仕方が人により違うのです。
ここに客観なんて存在するでしょうか?

客観という前に「すでに観点をもってしまっている」という事実に気づきましょう。

人は「因果関係」という表面上のストーリーを組み立てることをごく当たり前にやります。
しかし、因果で唱える原因は本当にあなたが考えているとおりでしょうか?
世の中にはカオスから生じる「バタフライ効果」のほうがむしろ多いのではないでしょうか。

因果関係を本当に「客観的」に、他の人が見えないさまざまな原因要素を並べることができる人は、すでに常人ではありません。
あなたや私のような凡人は自分の思考の裏付けのために客観的とか因果関係とかいう言葉を弄んでいるにすぎません。
周囲に賛同者が多いから、正しいように見えるだけで十分で、それが真実かなんて本当はどうでもいいでしょ?

そういう人が過去のデータをほじくり返すビッグデータなんて大好きなんですよ。
だって出てきたデータに基づいて行動計画を建てるなら、自分は責任取らなくていいもん。
会社ではそれでいいですが、自分の人生も同様のプアな思考で考えることは止めたほうがいいと思います。

仮にCOVID-19に感染したとしましょう。

その時に症状が出るか出ないかのロシアンルーレット(実弾を一個だけリボルバー拳銃に入れてリボルバーを回し、こめかみに銃口を当てて引き金を引くというクレージーなゲーム)をやっていることになります。

不幸にして症状が出てしまった時、「私は悪くない」と世間を恨むのか、「これもまた私である」と自分の一部として認識するのか、これでその人の生き方は変わります。

たまたまなのですが、曹洞宗を開いた道元禅師の生涯の映画を見ました。
道元は自らが釈尊の教えの正当である、と中国の宋時代に禅を持ち帰ります。
日本は鎌倉時代です。

禅の恐るべきところは「どんな人生上の現象もまず受け入れる」というところです。
道元が言っていることはきっと正しく、人はおのが人生の状態を受け入れなければ、なにも変わらないのだと思います。

そこで受け入れたから悟りを開けるとか考えない、私がよくいう「神と取引するべきではない」という考え方をします。
道元は「只管打坐」ただただ(尻の皮が剥けるくらい座れ)と言っておられます。

これこそが、今日の表題にした「世界は自分がみたまま」の境地だと思っています。

誰かになにかされた、という被害者意識はすごーくラクなのです。
それは起きた物事の責任を自分が取らなくていい。
これにあまりにも慣れてしまっている人は多数います。

でも人生の真実からどんどん遠ざかります。

あなたがいなければ、あなたの人生は存在しません。
ということは、あなたの人生はあなたが作っているのです。
「自分100%原因説」という説は極論です。親族の影響も受けるし、生まれた環境の影響も受けます。
しかし、生きていく上でこの考え方は役立ちます。

今のCOVID-19だって、多くの人に影響をもたらしています。
誰もが目にしている現象ですが、このウィルスのおかげで会社に行けなくなり、人とあえなくなり、勤めている会社の業績が悪化しているかもしれません。

その原因により、結果、あなたの人生は変化していませんか?

その変化はあなたが考えていたことと合致しませんか?

これが偶然でしょうか?

世の中を動かしている原理の大きな要素は、実は自分自身の中にあるのです。

自分の環境と自分を切り離して考えることが小学校から推奨されています。

しかし、それは自らの人生をコントロールできなくする危険な考えです。
言い換えると、あなたを操りたい誰かにとっては都合のいい考えですが、間違っています。

真実は自分の環境と自分は繋がっています。
そして人は「観点」からすでに主観的であり、自分の経験する現象もその観点によるのです。

]]>
https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/09/%e4%b8%96%e7%95%8c%e3%81%af%e8%87%aa%e5%88%86%e3%81%ae%e8%a6%8b%e3%81%9f%e3%81%be%e3%81%be/feed/ 0 17676
フリーランスになりたい理由がわからない https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/07/%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%81%9f%e3%81%84%e7%90%86%e7%94%b1%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84/ https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/07/%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%81%9f%e3%81%84%e7%90%86%e7%94%b1%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84/#respond Sat, 07 Nov 2020 01:29:18 +0000 https://playing-engineer.com/wordpress/?p=17670 河合薫という社会学者の方がずーっと日経ビジネスに連載をされておりまして、
時々マヌケな記事も書くのですが、この方の炎上への耐久力にはすごいものがありまして、尊敬しております。

そういう河合薫さんが「増える「50代おじさん起業」と稼げない現実の過酷さ」というタイトルの連載を書いておられます。

記事の内容は私にはどうでもよく、データが大事でした。

まず、労働政策研究・研修機構による「独立自営業者の年齢と報酬」のグラフです。

 

専業だと50万円-600万円未満までで80%になります。(ここで「報酬」とある点がすでにひっかかる)

兼業だと50万円未満、50万ー100万円未満、100万ー200万円未満の合計で実に80%になります。

次にリクルートワークス研究所が2019年に実施した「データで見る日本のフリーランス」によると、職種は「営業・販売職」「建築・土木・測量技術者」「生産工程・労務職」「その他専門的・技術的職業」「クリエイティブ職(美術家、写真家、デザイナー)」という分類になるそうです。

これね、「独立した」とか言っていてもどこかの会社の外注やってるだけですよね。
発注主の会社のサラリーマン以上に稼げるわけがない。

なんで外注やろうと思うかな?

手っ取り早く稼ぎたい、ビジネスはよくわからないから役務を提供して稼ぎたい、っていう怠慢さしか見えないんですよね。

だから所得も低いし、プレッシャーもきついと思います。
なにより技術や情報は会社にいるほうが、入ってくる。

よくネイルサロンをやっていて独立する人がいるけれど、新しい技術や材料についていけずに、お客が来なくなり廃業ってみかけます。
自分が作り出したモノやシステムじゃないと、ビジネスはオワコンになります。
ネイルサロンの独立って雇ってくれていたところの猿マネに過ぎませんよね。なんの付加価値もない。

ビジネスとは「儲ける仕組みを作る」ことであり、作った人が一番エライからたくさんお金を得ることができるんです。

フリーランスなんて世間知らずの人しかやっちゃいけません。
それって社保と給料がないだけ、社畜より悪い。

]]>
https://playing-engineer.com/wordpress/2020/11/07/%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%81%9f%e3%81%84%e7%90%86%e7%94%b1%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84/feed/ 0 17670
被爆者二世だが核禁止条約反対 https://playing-engineer.com/wordpress/2020/10/27/%e8%a2%ab%e7%88%86%e8%80%85%e4%ba%8c%e4%b8%96%e3%81%a0%e3%81%8c%e6%a0%b8%e7%a6%81%e6%ad%a2%e6%9d%a1%e7%b4%84%e5%8f%8d%e5%af%be/ https://playing-engineer.com/wordpress/2020/10/27/%e8%a2%ab%e7%88%86%e8%80%85%e4%ba%8c%e4%b8%96%e3%81%a0%e3%81%8c%e6%a0%b8%e7%a6%81%e6%ad%a2%e6%9d%a1%e7%b4%84%e5%8f%8d%e5%af%be/#respond Mon, 26 Oct 2020 23:41:46 +0000 https://playing-engineer.com/wordpress/?p=17638 私は被爆者二世だ。

父は広島の原爆投下の翌日に広島市を歩いて被爆した。いわゆる「間接被爆」というヤツで、かなり髪の毛が抜けたそうだ。

もちろん原爆資料館にも何度かいったし、戦後すぐのころに被爆者の差別、生まれた子供の奇形など、今の社会が葬り去ったひどい出来事を覚えている。

核兵器が世の中からなくなってほしい

それは誰もが願うことだし、戦争という矛盾に満ちた狂気を引き起こすことはやってはいけない。

しかし、そんなに世界は単純ではないことを思い知ったのが民主党政権下(2009-2012)だった。

中国が尖閣列島に攻めてきたのは、2010年だった。ま・さ・か、忘れてないですよね?

韓国の李明博大統領が日本の領土である竹島に無断で上陸したのは2012年だった。ま・さ・か、忘れていないですよね?

日本国家の力が弱まったと見るや、実力行使に出る国に日本は囲まれているという事実がある。

外交なんぞ無視して、実力行使に出てくる国がある、という事実が21世紀の今もある。

そして北朝鮮がいい例だが、核兵器の開発を止めることはないだろう。
核兵器による被爆なんて日本人だけじゃない。原爆を作ったアメリカでも、ロシアでも起きた。
北朝鮮でもたくさん起きているだろう。

じゃぁ、なぜ北朝鮮は核兵器を作り続けるのか?

世界に恐れられたいのと、核兵器技術は商売になる、つまり買う国があるからだ。
北朝鮮から核兵器を買う貧乏国は同様に世界に恐れられたいのだろう。

そんなクレージーな核兵器を抑えるためには、こちらも核兵器を持たねばならない。

もし、それが使われたら人類の破滅だとわかっていても、作るならず者がいる以上、対抗処置は必要なのだ。

みんながいい人を目指すなら警察はいらないのか?
めざさない人が必ずいるから対処しなきゃいけないことは当たり前だろ。

こうやって考えると核兵器を持たないことを目指すから自分たちは核兵器を持ちませんって、自分たちは核兵器の前に並ぶということじゃないのかね?

日本は原爆で被爆し、原子力発電所で被爆し、核の悲惨さを知っているからこそ、核兵器をもつべきだと思う。

それが今の世の中で私の父を作らない唯一の方法だから。

 

]]>
https://playing-engineer.com/wordpress/2020/10/27/%e8%a2%ab%e7%88%86%e8%80%85%e4%ba%8c%e4%b8%96%e3%81%a0%e3%81%8c%e6%a0%b8%e7%a6%81%e6%ad%a2%e6%9d%a1%e7%b4%84%e5%8f%8d%e5%af%be/feed/ 0 17638