ESP-WROOM-02の勉強(2)

2017年5月28日

以前の記事からものすごく間があいたが、こういうことに使った。 我が家にはPhilipsのhueというリモートで電灯をコントロールできるものがある。(製品紹介はここ) これはインターネット越しにスマホでオンオフもできるので […]

マイクロプロセッサーボード

2017年5月26日

世の中ではやれIoTだ、Raspberry PIだ、と騒いでいるが、電子機器製品開発の立場から実情を書いてみます。 IoTはウィルスに弱い? まず、IoT機器がウィルスに汚染される、というのは大部分で間違い。 というのも […]

中国プリント基板作成メーカー上陸

2017年5月4日

FusionPCBが日本語サイトを作った。 ずっと使ってきたけど問題が出たことがない、内緒にしていたメーカーです。 最近は部品のアセンブリもしてくれます。 1990年代のまま世界の進歩に取り残された人は「どうせ中国製」な […]

ペン型 電動ドライバー

2017年4月10日

スマホとか留めてるくらいの小さいネジを緩めたり締めたりを数多くやってると、だんだん筋肉が。。。関節炎になりそうな。。。 というわけで電動のドライバーを買いました。 コードレスは机上で作業するために必須で、どれを買うか悩み […]

ichigojamは買うべきじゃない

2017年3月10日

ichigojamというマイクロコンピューターのボードがある。 技術的なまがい物が必ず主張する「こども用」なのだそうだ。 先般、プログラムを子供に教えてどうするの?というような記事を書いたが、これも同様に困った代物だと思 […]

マイクロチップのデバッガーヘッダー

2017年2月16日

PICなどのマイクロプロセッサーはデバッグ機能をもっているものが多いです。 私がしばしば(いやいつも)使っているわずか8pinのpic12f629はかなり特殊なデバッグ方法を使います。 端的にいえば、このプロセッサー自体 […]

マイクロプロセッサーの省電力

2017年2月7日

Cボタン電池で動く装置をPICで作っていて、いろいろ苦労したし、誰も書いてないようなので備忘録。 なお、対象プロセッサーはPIC12F629です。16F系はあちこちに書いてあるけど、8pinPICをボタン電池で駆動し、マ […]

スマホやタブレットにフィルムを貼るべきか?

2017年1月13日

ガジェットオタクの私からすると、明確に 「そんなもの、いらない」 です。 もちろん、かつていろいろフィルムやガラス板を貼ってみました。 しかし、もっとも大事なものはケース(バンパー)です。 しばしば私達はスマホやタブレッ […]

ESP-WROOM-02の勉強(1)

2016年12月12日

ESP8266はArduinoIDEを使ってプログラム開発ができ,かつWiFi通信ができる。 このテのデバイスとしては本当に珍しく、「技適」を取っている。 これがないと電波を飛ばして使えないのだ。 さらにESP8266は […]

カシオの腕時計が壊れたから

2016年11月9日

腕時計ってどれくらいで壊れるんだろう? カシオの電波ソーラーのアナログ画面の時計が、ある日、突然、必ず5分前を指すようになった。 電波を受信し直しても同じ。 そのうち、10分近く前に。 いかにもどこかすり減った感じ。 お […]