サラリーマンのふり

いい講師になるコツ

出版を助ける神様のような存在の畑田さんのセミナーを聞くチャンスがあった。

LECで中小企業診断士の講師をやられていたそうで、以下のことが講師としては大事だとおっしゃっておられた。

  • 専門用語は使わない。平易な言葉で説明する。
  • 具体例や数字をあげる。
  • 図を使って視覚的に説明する。
  • 疑問を生徒に投げかける。

なるほど。

関連記事

  1. 週末起業について(ユニークすぎるとダメ)

  2. 悲惨な結末を嘆くより、未来にかける

  3. 案件の構成要素

  4. マヤ暦 第九サイクル第五の夜

  5. お金ってものを見せられてる気がする

  6. 再びBCP

  7. 銀座のホステスはほとんど韓国人、、、かもしれない

  8. ショック!Steve Jobs逝去

記事をプリント