手抜き料理「だけ」でいいのか?

料理とお酒

クックパッドには「地雷レシピ」というものがあります。
要するに作ると激マズなわけですね。例えば「ここ

それだけじゃなく、クックパッドを見ていて以前から気になっていたことがあります。
レシピがいろいろありますが、「きちんと作ろう」というレシピを見たことがありません。
すべて「カンタン」「◯◯風」「すぐできる」

もちろん判で押すような反論はわかります。
「日々の忙しさの中で料理をするから簡単なのは仕方がない」

はいはい、私も週の半分くらいは料理しますから手を抜いたり、スーパーで安い食材を発端にメニューきめたりします。

でもね、いつもいつもいつもいつもいつもいつも「カンタン」「手抜き」「すぐできる」でいいんですかね?
クックパッドではそれしか出てこないところが気になります。

そんなに料理がいや、時間がないなら、外食したり、セブン-イレブンに行ってお惣菜買ったらどうですか?
セブン−イレブンのお惣菜クラスを作るのは素人では難しい。食べてみればわかります。

どこのスーパーも内食(家で食べることを流通業ではこう呼ぶらしい)の惣菜には力を入れてます。
トンカツなんてカツ丼にしたり、カツサンドにしたりやりようはいろいろありますよね。

味付けに自信がないなら、なおさら手抜きレシピよりCookDoのほうがいいと思います。
まぁ、ちょっと高いけどね。いい味だしてるよね、CookDo。

忙しいからを言い訳にして、手を抜いたマズイものを家族に提供しつづけるっておかしいと思います。

クックパッドは私から見ると素人創作料理レシピ集です。眺めてみておいしそうなものは採用するけど、なにかの料理を作るレシピを探すところじゃないです。

クックパッドが出来てからレシピの検索をGoogleでする時はかならず

「検索したい料理名 -クックパッド -cookpad」と入れなきゃ、まともなレシピを発見できません。

いつも手抜きだと手抜き料理しか作れなくなります。

どちらかといえばそういう料理こそ、子供や旦那にやらせてみてはどうですか?

一家のシェフは、たまにでいいのでまともに料理しませんか。

コメント

  1. ユートピア より:

    こんにちは!
    地雷レシピなんてあるんですね。
    クックパッド、よく利用していました(^_^;)
    まともな料理ですね。。反省しました。

  2. みーん より:

    まるっと納得です。
    やはり料理は、きちんと必要な工程を踏む作業が必要です。
    私も同じような理由で簡単レシピが苦手になった一人です。
    クックパッドが勢いを失ったのは、管理者がこういったクオリティーの低いレシピをきちんと制御できなかったからですよね。
    ちゃんと料理したい人間は次第に離れていきますから、当然と思います。
    今は白ごはん.comのレシピが好きです。
    細かいところまでその工程を踏む理由を説明してくれるし、基本の基本、といった料理ができあがります。自分の料理に自信が持てるようになるレシピサイトだと思いますね。
    料理が苦手な人も、それを恥じず、惣菜やクックドゥなんかを積極的に活用すべきです。
    スーパーには、本格的な味に仕上がる調理補助品(~の素等)が無数にありますしね。

    大事なのは作る側の手間や苦労を伴う愛情の押しつけではなく、食べる人の心の栄養にもなり得るか、だと思います。