FirmataVB

By ttakao, 2011年12月30日

FirmataVB.dll

  1. FirmataVB.dllをプロジェクトフォルダーにコピー
  2. ツールボックスを右クリック
  3. 「アイテムの選択」で「.net Frameworkコンポーネント」の参照で、FirmataVB.dllを選ぶ
  4. これでFirmataVBがツールボックスから選べるので選んでフォームに貼る。
  5. 最初はFirmataVB1になっているはず。
  6. 通常Arduinoがつながるポート名を指定する。例えばCOM2のような感じ

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です