大久保建設

なにを隠そう、俺が住んでいる家は大久保建設に建ててもらいました。

竣工当時、まだ、この業者さんはホームページを持っていなかったので紹介しずらかったので、書いていませんでした。

が、とうとうできているので、褒めちぎることにします。ちなみにファンであって、ステマじゃありません。

大久保建設は北習志野に事務所があるので、船橋市近辺をテリトリーとする建設業者さんだが、しばしば土地も確保して家を建ててくれます。

ウチもまさにそうで、西船橋の土地と一緒に家を建ててもらいました。
西船橋で珍しい場所の土地ってのもポイントでしたけど。

土地付きって割合と大事なことで、大久保建設は最初に地盤の確認をし、ウチはそれほど安定していないからということで、鉄柱が何十本か埋められています。

地盤改良からやってくれるのが、土地と建物を売ってくれる強みなのだな、と思いました。

お陰で地震でも家の水平は崩れませんでした。

設計当時は大久保建設には10回以上、かよったなぁ。内装、外装は汐留の松下電工や住吉のトステムのショールームを一緒に見に行って決めた。今となっては、とても楽しい思い出です。

建築中は、たまたま当時住んでいたマンションから歩いて数分だったので、家内は毎日、見に行ってものでした。

年配の大工さんが丁寧に作ってくれて、細かい注文にも応じてくれました。洗面所の戸棚は「ホームセンターで材木買ってきたら、作ってあげる」と言われて作ってもらったものだ。

こういう会話をしながら家が建っていくことは、とても楽しかったですよ。

ところで私の家内はピアノを弾きます。ピアノをどこにおけばいいのか聞いたら、「ウチの家はどこにピアノを置いても歪まないよ。一階でも二階でもどの部屋でもいいよ」ということでした。

素人なのでよくわからないが、やわい家はピアノを置く場所だけ補強するそうで。

もし、船橋で家を建てようと思っているのならば、大久保建設は隠れた名ブランドです。

私はきっと大規模修繕もリフォームも依頼し続けるでしょう。
そうすれば、悪質リフォームなんてひっかかる暇もありません。
家は1000万円以上はする大きな買い物です。割安だからとか、アヤシイ業者から買うべきものではないように思います。
船橋近辺で、家を建てようかなと思っていたら、大久保建設に相談してみてはいかがでしょうか。

コメント