倉庫に換気扇をつける一案

テクノロジー遊び

今年はやたらと家に換気扇をつけている。

またつけてしまった。

我が家の倉庫は家の階段の下を利用してあり、防犯のため普段は締め切っている。

庭に物置を建ててさびて見苦しい、なんてことは避けられている。

しかし、ここに園芸用の土や肥料を入れているから、臭いが少しずつ居室側に広がってくるというデメリットがある。

ついに解決策を思いついたのでさっそく工事した。

完成はこんな感じ。

倉庫内のコンセントから5V ACアダプターでパソコン用のファンを回す。
スイッチはありません。通年、通電です。

外から見るとこんな感じ。

10センチの穴あけがタイヘンでしたが、家にこんな工具(おそらく木工用)が転がっていたので電動ドリルにくっつけてゆっくり根気よく回して開けた。


穴あけをして気づいたが、この扉のパネルはプラスチック板の両面にアルミを貼り付けたものだった。
コツは両側から開けること。そうすると、きれいに仕上がります。

ファンはAmazonでこんなのを買った。

799円。壊れてもいいや。

ネジはずしてアルミパネルを通すだけで取り付けることができた。

雨対策どうしようかな。あまり振り込まないとは思うけど、台風きたら困るね。

追記:メッシュのフィルターを取り付けることにした。雨は振り込まないはず。

コメント