料理とお酒

在宅勤務にかかせないドリンク

コロナ以前、ちょっとした会社のオフィスにはパントリーというベンディングマシンや電子レンジがおかれているスペースがあるのが普通でした。

個人的にはたいした費用じゃないのだから、従業員への福利厚生として置くべきだし、逆にそんなことすらやらない企業とはつきあいたくないですね。

さて自宅で勤務すると冬でもあることだし、水分補給は重要項目となりました。

ペットボトルをコンビニで買ってもいいのですが、私はこんなものを取り揃えてしまっています。


炭酸水を作るならこれがイチバン安いようです。
一度買うとカートリッジを量販店やキッチングッズ店で交換してもらえます。


シロップのメーカー。オススメはマンゴーとピーチです。
これらは水を入れて炭酸水で割ると激ウマ。
ジャンクフード好きな方はメロンも捨てがたい。


キャラメルシロップがおすすめ
ミントは歯磨きみたいな味でした。


紅茶粉末を水に入れてかきまぜるだけで紅茶のできあがり。
これが一番消費してるかな。ダージリンは飽きないです。
時々、このお茶にピーチシロップを混ぜたりします。


忘れていた。
水で割っても炭酸で割っても、一年中おいしいカルピス!
子供のころからお世話になっております。
小さいころは類似品がたくさんあって「ミルトン」とかいうのもあったと記憶していますが、生き残ってるのはカルピスだけ?


キーコーヒーのボトルタイプ。
毎回、コーヒー豆から作っていると面倒なのと、適度な薄さが負担にならないので重宝しています。
あまり安いものは香料がきついので避けています。

他には時々、コーラ買ったりもしてます。
緑茶の粉末も買ってみたのですが、あまり飲みません。好みもあると思います。

最後ですが、こういう保温マグカップが便利です。
洗いやすいように広い口径のものを選びましょう。

 

関連記事

  1. 確かに牛丼革命

  2. 恵比寿ランチ1(欧風カレー)

  3. モスバーガー

  4. 栄養が不足すると食べたくなるもの

  5. 神田の王将がタイヘンなことに

  6. Stop! 空腹

  7. 黒酢酢豚

  8. アキバのケバブー

記事をプリント