サラリーマンのふり

菜食主義は体を壊す

こちらをじっくり読んでください

マクロビオテックをはじめとする、菜食主義がいかにまちがっているかわかります。

同様のことは、医師が「低糖質」について書いた本、ブログなどでも見つかります。

菜食だからヘルシーというのは、危険な考え方です。

 

かねてから言っていますが、サラリーマンを続けているのであれば体が唯一の資本です。

言い換えれば体を壊したら、おしまいです。

正しい栄養についての認識をもっていただき、健康に長く務められるように、切に祈ります。

関連記事

  1. 差別は無能の壁を超えねばならない

  2. また人事部の無能ぶりが表面化

  3. マッキンゼーのエリートが大切にしている?

  4. 年収1000万円以上の会社員の数

  5. リフレッシュには現代美術

  6. はずれる予言をいう勇気

  7. 精密なビジネスの秘訣がここに

  8. 出口のない再就職

記事をプリント