雑感(日記)

ダメ銀行と大前研一

大手の銀行に「おまえはすでに銀行じゃない」と公言できるのは、大前研一くらいかな、と思った。
日米で横行し始めた銀行の「不当な」金集め

この記事を見る限り、新生銀行+あおぞら銀行は日本のダニみたいなやつらで、年利1.1%の定期預金については、なんの運用プランもなしに販売している、詐欺に近い状態らしい。(キャンペーン終了。現在は、0.55% それでもすごい)「どうせ倒産しても預金保険機構がペイオフして助けてくれる」という魂胆なのか。モラルハザードもここまで堂々とやれば立派なもんだ。

私のようなカスがこんなこと書いたら、世の中の人間にボロクソにいわれそうだが、大前研一がいうからには本当なんだろうな、と私だって思う。

尻馬にのっていえば、メガバンクとかいいながら、不良債権で税金つぎこんで預金金利が限りなく0(銀行にとっては仕入れがタダ)で助けても、なんにも国民には見返りがない。あいかわらず金融監督庁が貸し渋りしてないか、調査しなきゃならんらしい。

早くケータイ電話会社が銀行を始めないかな。そうすればメガバンクなんて用事はなくなり、ATMなんてメンドクサイものを使わなくてよくなるのに。キャッシュレス社会が到来するよな?。

関連記事

  1. マスコミには未来は見えない

  2. 夫が「早く帰りたい」と思う家庭の作り方

  3. 目を開けたまま寝ている人たちを見つけた

  4. 普通の人が生きぬく方法

  5. 自炊って知ってますか?

  6. ヘンなビル

  7. 犯罪発生マップ

  8. フリーミアムの一方にある恐怖