いや、これはオモシロイ

アドレスバーに以下をコピペして実行すると、

javascript:document.body.contentEditable=’true’; document.designMode=’on’; void 0

どんな画面も編集可能になります。

もっとも、、、、セーブできないけど。

コメント