ITで遊ぶ

やっぱりドットインストールは勉強にいい

エンジニアは常に勉強していないと取り残されます。

エンジニアのみなさんはどうやって新しい知識を仕入れていますか?

私はいろいろなルートです。
本買ったり、Youtube見たり、講習会に出てみたり、オンラインのラーニングサイト使ったり。。。

少なくとも、「会社がこの研修を受けろと指定して、おカネをだしてくれる」境遇ではありません。
そんな会社が今どきまだあるのか知りませんが、自分の判断じゃなく会社に勉強の内容まで指示されないとやらないなんて、エンジニアとしてはかなりさみしいと思います。

たしかに今はPHPを知っているだけでご飯を食べられたかもしれませんが、Microsoft Visual Studio Codeで開発しない人はいないだろうし、テスト環境をDockerに作らない人もいないと思います。

こういう勉強は自分でやるべきことだと思います。

さて、IT系でいろいろなラーニングサイトがありますが、私がドットインストールを好きな理由は、

  • ひとつの章が3分程度なので、途中で辞めやすいし、理解できていない内容が明らかになりやすい
  • 研修内容が、PHPならPHPについてだけじゃなく、VS Codeのセットアップなど現場に即している
  • 流行りの技術はだいたい揃っている
  • 一ヶ月1080円なんて素敵すぎる

「あ、あれ勉強しなくちゃ」って時に便利です。

関連記事

  1. SI会社はコンサルティングはできない

  2. JavaScriptでグラフィック(3)

  3. PostgreSQL JDBCドライバーの注意点

  4. Raspberry Piに本当の乱数発生器が追加されていた

  5. PIC16F1705

  6. 多くのテキストファイルをWordPressの投稿に書き込む

  7. エンジニアの独学

  8. Visual Basic 2017 vs. Microsoft Acc…

記事をプリント