無線LAN調査プログラム

バッファローの無線LANの欠点のひとつが、「チャネル自動選択機能」。AMAZONではっきりいってくれている人がおり、これが原因で接続が切れる、NASのファイル転送が切れる。

なので、チャネルをアクセスポイント側で固定してしまえばいい。

が、周囲にも無線LAN使っているおうちがあるだろうから、迷惑にならないところを選ぶべき。そのためには、

InSSDer (Windows用)

iStumbler (OSX用)

ってので周囲の状況を調べられる。おそろしいことに鍵がかかっていないアクセスポイントは簡単に繋がる。。。

ヤレヤレです

コメント