SIと運用が消える

2012年6月11日

今月(2012/6/7)の日経コンピュータの特集。 めったに買わないけど、この日が来るだろうね。

語られることのない勉強方法

2012年6月4日

今日の通勤で隣で妙齢の若い女性がAJax+JQueryの本を読んでいた。 ま、イマドキだな、とは思ったが、驚いたのが本はボロボロ。女性らしくあちこちに小見出しの耳が貼ってあり、中は線を引きまくり。。。 いや、JQuery […]

ブラウザーはOSか?

2012年4月16日

ふと思った。こういう言葉が昔、Googleが目指している方向だったハズ。 HTML5なんて、その成果じゃないのかな。例えばローカルDBが持てたり。 ところが、こんなことまったく知らずに、「軽いSQLデータベース製品はどこ […]

モバイル開発の予想的中 うれしい

2012年3月21日

アメリカではすでにAndroidの開発が低下。で、結局、関心は一度書いたら何度でも使える世界のHTML5などに向かうわけ。 日本でiPhoneとかAndroidのネイティブアプリ制作で一生食べられると思っていたら、来年は […]

ストールマン 著作権のあるべき姿を語る

2012年1月8日

おっと、メモしとかなきゃ。ここ 要するに野放図に保護されている。5年くらいでいいんじゃね?という常識的な発想。 秀逸なのは、音楽の不法コピーをレコード会社がミュージシャンから盗んでいる、という主張を「レコード会社がミュー […]

エンドユーザーのIT部門の仕事?

2011年11月7日

最初に書いておきます。以下は絶対に例外だ、と思いたい。 最近、IT業界向け雑誌でスマフォ、タブレットPCを業務に使うってのがうるさい。 でも、そこにニューワールドがあるわけはない。 あるならばケータイを業務に使うという議 […]

人間様が気分よくプログラミングするための言語」Ruby

2011年9月15日

なんだそうだ。 「それでいいのかなぁ?」と思うのよ。 まつもと ひろゆき氏はきっと賢くて、いい人なんだと思う。 この理念は素敵だと思う。 はじめてプログラミングしたのがシャープのポケコンってところも素敵だ。私も持ってた。 […]

情報科学の法則?

2011年7月28日

情報科学の法則を復讐しようっていう記事があって、読んでたら、解説の例示がすごい。いわく、 安い料金のSEを2人使うよりも、その料金で優秀なSEを1人使う方が役に立つ(これは本当だ) 「優れたものが普及するのではない。普及 […]

コンピュータとネットワーク音痴のSONY

2011年4月29日

震災で、細々としか報道されないソニーのネットワーク事件。 しょうがないなーと思うのは、SONYはハッカー、いやクラッカーを著作権法で言うことを聞かせられると思ってたところ。 9.11以来、戦争は軍とゲリラの戦いに変わって […]

プログラミング言語APL

2011年2月24日

いまどき、知らない人もいるだろうな。俺的にはFotran, Basic, Z80ASM, Forthの次にいじった言語。IBMに入社する前のセミナーで覚えた。おもしろかった。 Wikipediaには載ってる言語APL 行 […]