OwnCloud いいわ〜

サーバー技術

ロリポップのレンタルサーバーを長年、使わせてもらっています。
当初は費用が安いからと思っておりました。
ネットでの評判はボロクソ。やすかろう、悪かろう、と罵られておりました。
が、予想どおりユーザーが多いと財務が安定するので技術が追いついてきて、今は使い勝手のいいレンタルサーバー屋さんだと思います。
(新幹線でいきなり裸になる社長がいた某ファーストなにがしより、よ・ほ・ど、まともだと思います)

そういうロリポップが2020/06/17 ディスクスペースを有効に利用できるownCloud簡単インストール機能』をご利用いただけるようになりましたとかいうアナウンスをしていたのでよくよく見たら、インターネット始まって以来、私が欲しいサービスでした。

私の今のロリポップでのディスクの使用率を掲載します。

120GBも契約していて、使っている量は1GBもないゴミくらいです。(内容もゴミかもしれん。DB使いまくってるのにグラフに出ない!)

ところでオンラインストレージってGoogle(5GB)、Onedrive(5GB)、i-cloud(5GB)、Dropbox(2GBセコい)が無料なので多くの人が使っていると思います。

太っ腹と言いたいところですが!

ロリポップ推奨のこのOwncloudを簡単インストールすると、自分用のクラウドストレージが持てるんですよ!
しかもWindows, Mac, Android、それぞれドライブとして使えるアプリが 用意されています。

使ってみたんですが、Googleドライブより安定してる感じ.
Googleドライブは同期が遅いんだよねー。
Microsoft OnedriveはWindows10を使っていると「ドキュメント」フォルダーがローカルとonedrive上にできるので、わけがわからなくなるので、イライラしていました。
今回、Onedriveを切り離せてすごく幸せになれた!

自分のクラウドだと、うざい問題すべて解消!
もう私は自分のレンタルサーバー上の自分のOwnCloudがメインで、Google、Onedrive, i-cloudはサブに成り下がりました!
OwndriveのAndroid用アプリは99円, iPhoneアプリは120円ですが、一回こっきりです。それくらい払おうぜ!

これ、すごいわ。
自分が使うデータだから他人と共有なんて興味ないし。(できるらしいけど、共有はGoogleやらにまかせるわ)

ロリポップさん、いい提案をありがとう!

コメント