LinuxのUbuntuを入れていたMac MiniにまたOSXを入れたくなりました。

工作室にパソコン一台欲しいから。

すべてのイメージは消しているので完全なクリーンインストールとなります。

生きているMacからApp Storeにアクセスして、OSXの最新版をダウンロードします。

アプリとして”macOS High Sierraインストール”なんて名前で落ちてきました。

一応、アンマウントします。

ブートできるインストーラーを作らないといけないので、DiskMaker Xのお世話になることにしました。

いらないUSBメモリーをさして、DiskMaker Xを起動します。

ダウンロードしたインストールアプリは見つけてくれます。USBメモリーはちゃんと指定しないとへんなものを見つけてくることがあるようです。(TimeMachineで使ってるUSBメモリーとか)

で動かすとエラーメッセージが出た。DiskMaker XのFAQに出ている。

When using DiskMaker X 7 for High Sierra, I encounter this error message : “The disk could not be created because of an error: An error occured: -10006. Finder got an error: Can’t set alias \”Install macOS High Sierra:Install macOS High Sierra.app\” to {425, 76}.”

I’m currently working on a fix. Meanwhile, check if you can see the process “createinstallmedia” in /Applications/Utilities/Activity Monitor (you may want to display all processes by clicking View > Show all processes). If this processus is running, it means your install disk is currently created. Wait until the process disappears from the list. Then try to boot from the Install disk by selecting it in Startup disk system preference.

英語が読めない人のために翻訳しておくと、
Q: High SierraをインストールするためにDiskMaker X 7を使っていると、次のようなエラーメッセージが出た。(上を参照)
A: 現在修正中。アクティビティモニターでプロセスを見てほしい。そこに”createinstallmedia”という名前のプロセスがあったら(訳注:プロセスをABC順にソートしてみてください)実際のところディスクは作られています。このプロセスが消えるまで待ってみてください。その後、このインストールディスクからブートしてみてください。

ブートテストはシステム環境設定で選ぶより、いったんシャットダウンして、Optionキーを押したまま待ってブートディスクを選ぶ方法のほうがオススメです。

さて、そうやって起動したMac MiniですがBluetoothを認識しないようです。(ここはAppleらしくないので、「ようです」です。)純正のBluetoothキーボードも繋げませんでした。

いつものUSBトングルで接続するMicrosoftワイヤレスキーボード、タッチパッド付きでインストールして最後にキーボードとマウスに切り替えました。

あとは快適なMacライフとなりました。

結局、現在、私が使っているマシンはiMac, Mac Mini, HPのWindows7ノートと会社で使っているMacBookです。Raspberry PIはLinuxが動くけど何十台も持っているので勘定しません。

ところでUbuntuなどのLinuxをインストールした人は普通、ディスクに3つのパーティションができているはずです。ルートとスワップとその他。

このパーティションはMacのディスクユーティリティでは削除できません。
だとすると、小規模なLinuxを作ってそちらでたちあげ、Macをいれる内蔵ディスクをフォーマットするしかないということになります。(動作しているシステムのマウントをはずすことはできません。)

USBドライブに入れてブートできるLinuxが多種類あるので、USB Linuxを作ってブートしてください。fdiskですべてのパーティションをdコマンドで消して(最後にwコマンドでWriteするのを忘れずに!)しまいます。

もしSwapが消えないようなら使われてしまっている可能性があります。swapoffコマンドでswapを使うのをやめさせましょう。

パーティションをLinuxで消してから、Macのインストーラーを動かし、ディスクユーティリティでパーティション作ってください。