カラーミーAPIを使う(発送データ作成)

By ttakao, 2015年5月11日

カラーミーの標準機能で、配送サービス業者に依頼する人達はどうしているのかな?
手作業だろうか。

ここでは「未発送かつ入金済み」のCSVデータをAPIを利用して作ってみる。

再びカラーミーAPIの認証

以前、カラーミーでどれだけの商品を受注したか個数を知りたくてアプリを作った

再び認証について

すでに動くプログラムをひとつもっているので、認証についてリマインドしてみた。
カラーミーは2013年10月から全プランでAPI利用可能となった、というアナウンスがされているけれども、作業上で意味するところは管理画面の「アカウント設定」「カラーミーアプリ開発」画面で簡単にClient_id, client_secretを入手できるようになった、ということだ。

そして、redirect URLだがここに書くべきPHPプログラムは認証トークンを入手するだけのものであり、アプリケーションごとに作らなくてよい。もっともプログラム内にclient_idとclient_secretを記載するので、同時に動作させることはできないが、使い回して一向に構わないのだ。

言い換えると、アプリケーションとして動かすPHPのプログラム名とredirect URLはなぁんの関係もない。入手したトークンさえアプリケーションプログラムがもっていれば問題なくAPIを実行できる。

以下が汎用的なトークン入手プログラム

これで得られたトークンはタイムアウトなしで使える。

で、次のようなプログラムを作った。解説は省略。それよりも、全部が掲載されていることのほうが参考になるでしょう?
なお、コード全体はUTF-8で作成しています。

質問は勘弁してください。答えている時間はないです。
ソース全体出ているだけでも例はないと思います。

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です