フレッツ・テレビとスカパー光!

スカパーのSD放送が、来年2013年6月30日に終了する。
そのため、スカパーはやっきになってHD化を勧めている。
今だとHD用チューナーは無料でHD放送に移行できる。

しかし、月額料金は千円程度あがる。

激しく悩んでしまった。
一番安いスカパー光パックHDは月額3950円プラスなにがし。
ところが、家族の誰もが見ていない。
一応、月間番組雑誌まで用意しても誰も見ない。
ドラマにしろ、映画にしろ、友人と話題になりそうなものしか見ないのである。

唯一、私がディスカバリーを見たい人なため、ディスカバリーのためにスカパー光の契約をしているのか?ということになる。

さて、スカパー光の契約を見なおしていて、どーしてもわからないことがあった。
ウチは「スカパー光」と書いているとおり、NTTのフレッツ光の回線を使ってスカパーの子会社のオプティキャストのサービスでスカパーの番組を見ている。
オプティキャストはIPではなく、波長分割による伝送のためケーブルテレビのような「放送」とみなしているんだろう。
それでも地デジ、BSの放送提供サービスはどこを探しても提供していない。

NTTについに確認の電話を入れて、疑問が氷解した。
数年前に、NTTのファイバーと一緒に「フレッツTV」を契約した。これは月額682.5円で地デジとBSを提供している。
まったく忘れていた。
NTTのいうことには、ウチにある機材を変更すればBSも見ることができるという。

さらに、フレッツ光ネクストは値下げして、安価になっている。
さっそく契約を変更した。今まで、メディアコンバータ、波長分割装置、光電話のルーターの三台だったものが、一台になった。

そして、ここからが私の知らなかったこと。
上のフレッツTVは確かにオプティキャストの波長分割装置をはじめとする施設を使っている。
しかし、それは初期費用を払えばよく、スカパー光の契約はしなくてよくなっている。

さらに、フレッツTVは、スカパーの番組を一つづつ購入できる。そこで私はスカパーに電話して、今のSD放送のサービスをキャンセルし、ディスカバリーだけ購入することにした。(430+750円)
この時、注意しなきゃいけないのは番組を録画したいなら、そのHDDレコーダのB−CASカードで申請することだ。

おそらく同じようにスカパーの契約はしたが持て余している人はいるのではないだろうか?
HD化に伴い話が表面化するのではないだろうか?1,2番組だけだったらパックに大金払わずに余計なセットトップボックスも必要ないフレッツ・テレビの契約はお勧めだと思う。

コメント