睡眠時間

GIGAZINE経由デイリーメールの記事によれば、睡眠時間が6時間以下だと週末に補おうとしても、認知力が低下していくそうだ。

寝不足については人によって感じ方が全然違うようで、私は体もだるくなり何もする気が起きない。人によっては体のだるさもなく、処理能力の低下も感じないようだ。(本人が感じていないだけで、実際は低下している、もしくは寝不足じゃなくてもダラダラな態度が身についている)

なんとなく、1時ごろまで起きていて6時台に起きる人は5時間くらいしか寝ていないわけだ。

私は1時ごろまで起きていることは滅多にない。けれども、明け方の睡眠が一番重要で5時頃に叩き起こされると一日中調子が悪い。

家人が朝早くから学校に行くため、平日は朝5時過ぎからドタドタし、場合によっては(本当に近所迷惑だし考えたほうがいいと思うが)犬が吠え出す。
もうそういう日は最悪だ。俺は飼い犬の気まぐれに睡眠をコントロールされているのである。

家で「困る」といったら逆切れされるのは火を見るより明らかってヤツなので、耳栓して寝るのである。そこまでしてでも、睡眠は確保しないと脳の処理能力の低下と体のダルさで一日調子が悪い。

昼寝を10分でもすると大分違う。サラリーマンたるもの、無駄話をする暇があったら昼寝するべきだと思う。

 

 

コメント