イントラメールサーバ

By ttakao, 2005年1月1日

Mail De Watch(メールでウォッチ)

インターネットでメールを扱う方法はSMTP(Simple Mail Transfer
Protocol)っていう約束ごとと、サーバーにたまったメールをクライアント(いわゆるメールソフト)に取り込むPOP3(Post Office
Protocol Version3)という約束事からできています。
以前からこのふたつの機能をゴチャマゼにしたソフトはおもしろいだろうなぁ、と思っていました。このソフトはそのアイデアを生かしたものです。ここからは
仕事の話になりますが、社内でサーバー関連機器を扱っているとエラーやレポートをメールで飛ばしてくれる機器が多いことに気づきました。確かに外を出歩い
ていてもエンジニアに異常を知らせてくれる簡便な方法です。しかし、サーバー機器は外部であるインターネットと接続されていないことも多いとでしょう。隔
離された環境でメールサーバーを立てるという面倒なことはしないのではないだろうと思います。実際、私の職場でもそういう環境です。
このソフトは導入するだけでメールサーバとして立ち上がります。メールにつきもののアカウントという概念を持っていません。送ってきたメールはすべて受け
入れて記録します。それだけじゃ不便かな、と思い送ってきたメールのFrom:account@domainを見て、ドメイン名でフォルダーを作成し分類
はします。あとは、メールが届いたら内容をポップアップしたり、音を鳴らす機能と保管したメールデータを簡易に見るビューワーをつけました。
なんとも安直かつ、メールサーバのくせにシングルスレッドでVBなんぞで書いてあります。それでもサーバーとしてそこそこ動くようにいろいろ配慮はしてあ
ります。機器の管理にちょっと横においておいてエンジニアの方にお使いいただければ幸いです。

Mail De Watch バージョン1.20

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です