まじめにやってはいけない

サラリーマンのふり

若い頃からふまじめだとよく言われる私です。

世の中はまじめであることがよいことだとされています。

しかし長い間生きてきて、まじめであることがいいことだと思いません。

持論の理由を説明します。

人はミニマムでは生きていけない

人が生きていく上で必要なものは「衣食住」だといいます。

じゃぁ、着るものは毎日ユニクロのベーシックなもので、食べ物は毎日、牛丼、さらだ、サプリ、住むところは最低限のカプセルホテルで、人は何年暮らせるでしょうか?

清貧で真面目に生きていくのであれば、それだけで十分なはずですよね。

ところが世の中にはモノが溢れています。
たしかに広告で煽り立てて無理に買わせている贅沢品もあります。
しかしスーパーに行けば、普通の人が生活で必要なものとして多彩なものが売られています。

なぜなんでしょうか?

そう、同じものばかり食べていると人間は飽きるからです。
人間はさまざまな体験をしたがる生物なのです。

人は楽をしたいから生産性があがる

効率の悪いやり方を、一生懸命やっているからよし、とする風潮は昔から日本に根強く残っています。

私はそういう考え方は新しいことに踏み出そうとしない怠惰な考え方だと思っています。

今、東京から山梨県に荷物と一緒に移動する時に、背中に背負って歩いていく人はいないと思います。
もっとも効率が悪く、もっとも労力のわりに効果があがらないことが明白だからです。

しかし、日本にまだ自動車がないころは馬車が最高でした。
馬車を運用していた人々は「自動車なんて、坂道は登れない、荷物もたいして運べない」と揶揄していたはずです。
しかし、トヨタ自動車を始めとした車のメーカーはそれをはねのけ、今や馬車を駆逐したわけです。

保守って本当は悪なんですよ。

努力を売り物にする時代はすぎた

しばしば聞きませんか?

「なんでも一生懸命にやるので、よろしくお願いします」

清々しいほどに腹が立ちます。

これって、能力を無料で教えてくれ、って言ってるんですよね。

たとえば、プログラミング、経理、総務の仕事をあなたが苦労して学校に行ったり、本を買って読んだりしたことを無料で教えろ、といっていることです。

とんでもない話です。

 

まじめに婚活

私が若いころは「婚活」という言葉はありませんでした。
恋愛かお見合い。
恋愛はいろんな出会いパターンがありましたが、ご紹介、合コンなんてよくありました。
別に結婚を前提とはしていません。恋愛って簡単なもんじゃありません。

お見合いは親戚のおばちゃんが見繕ってくれるので、あまりおかしなことにもならなかったと思います。

ところが婚活って「まじめに」という言葉を大義名分にして、普通の人のプライベートである年収、勤務先、肉親関係にまっさきにズカズカ入り込んでいきます。
そこには「一緒に頑張ろう」なんていう考えはどこにもなく、「おまえ、何持ってるの?」から始まります。
言っときますが、恋愛結婚ではほとんど最後に知るくらいの個人データですよ?

今の年収、外観、親戚関係だけで結婚目的につきあう相手かどうか決めるって、まじめというより打算ですよね。
とくに女性は相手が自分にふさわしくないと簡単に切り捨てるけど、男性に切り捨てられたら「相手は不誠実でまじめじゃない」と言いませんか?

個人的な恋愛関係に「まじめ」ってずいぶんと都合のいい言葉だと思います。
「私はまじめだから」と自分が傷を負う覚悟がないから、恋愛市場から弾き出されたんでしょうね。

まじめはミスをする

コンピューターと人間の決定的な違いは「意図をもつか」どうかです。
機械は意図がないので、間違いでも延々とやり続けます。
人間は意図があるので、間違いを意図の逸脱として認識します。

間違えてはいけない外科手術の現場では、冗談を言いながら仕事をするらしいです。
少しリラックスしていないと、作業に集中しすぎると意図を見失うということだと思います。

まじめな人は機械的に行うのでミスに気づかないんです。

まじめとは他人に責任を転嫁する行為

結局、「まじめにやっている」って他人に言われたとおりのことを忠実に守っています、常識といわれることをなぞっています、と言っているだけで、なんのプロフェッショナリティも自分の主体性もない行動なんです。
道なき道をすすむってまじめじゃないですよね。チャレンジ精神ゼロじゃないですか。

「まじめに生きてきました」
などと言う人は私は心の中で「こいつ、バカだ」と思います。

今回のCOVID-19で働き方が変わるだろうと言われている理由は、真面目な振りをしてなんの結果も実は出していなかった人間がリモートワークであぶり出されているからです。

まじめに会議に参加し、なにも発言せず、まじめに議事録だけ取っていたところで、会社の役にはたっていません。

「まじめが取り柄」ってまじめであることは取り柄でもなんでもないですから、無能だということです。

コメント