只今、iMacクリーンインストール中。その前に

デジタルグッズ

モノグサな私はMac OSの新しいバージョンが発表されると、すぐにインストールするんだけどクリーンインストールはなかなかやらないんです。

で、内部には結構、ゴミが溜まっているはず。

データバックアップはTime Machineで取ってあって、後ほど、リストアするんだけど。

しばしば「TIme Machineのバックアップはネットワークドライブやクラウドでいいんですよ」という記事をネット上でみつけるけど、

それは嘘!

騙されてはいけない。

あのね、普段、万一の保険でバックアップを取るわけで、その時のバックアップはどこでもいいと思いますよ。
消しちゃったファイルを見つけるなんていう、一番よくあるヒューマンエラー対策のためには。

しかし、今回のようにシステムまるごとリフレッシュする時にクラウド上のバックアップを使っていたら、いったい何日かかるんですかね?

しかも普通の人がおウチにつないでいるインターネット回線なんてベストエフォート型だから、切れることもしばしば。
私がSkype for Businessやっていても、変な音になったり、切断したりします。

それがリストア中に起きたらどうなる?

なので、私ですら500GBのSSD、USB外付けドライブを総工費(SSD 7930円+外付けUSB 3ケース 889円=8819円)投資して最後のバックアップを取っています。
300GBくらいバックアップされてる。こんなもの、インターネットごしにやってたら失敗するか、終わりません。

普段のバックアップはクラウド上でいいけれど、システムまるごとリストアするってわかっている時に、クラウド上のバックアップを使おうなんて考えちゃダメです。

よろしく。

 

コメント