昔から音楽を聞くためにはSONYのウォークマンのAシリーズを使っています。

去年末にA-20からA-40(A-45)に変えたんですが、その前にヘッドフォンWH-1000XM2を購入したんです。

 

WH-1000XM2

このヘッドフォンは本当にすごくて、ノイズキャンセルが別次元。
地下鉄でドアの開閉音が聞こえないのは驚きでした。
通勤で音が静かって結構、疲労感違います。

もちろん音もよくて、もっていたカナルタイプを使う機会がめっきり減りました。
やっぱりあの小さいイヤホンで低音も高音の響きも無理がありますね。
結果、価格にはねかえってきていて数千円のヘッドフォンでも1万円以上するカナルタイプより全然、音はいいですから。

また、外の音を聞いたりデバイスの操作がすべて右耳側でのジェスチャで済むところも秀逸。
2017年購入したオーディオ機器でこれは最高にいい買い物でした。
SONYの製品同士だとLDACっていうSONY独自のエンコーディングで聞けるところも魅力です。

WM-A40

さて、ウォークマンをA-40に変えた時に不思議だったのがBluetoothの自動接続機能がなくなってるんですよ。
せっかくワイヤレスヘッドフォンもっていても毎回Bluetooth設定をするのはめんどくさい。

でよくみたらどちらもNFC対応しているんですよね。

NFC

NFCはBluetootの亜流みたいですが(よく知らん)、ウォークマンの設定にNFCのチェックがあるのでチェックしてから、電源をオフにしたワイヤレスヘッドフォンのNFCマークとウォークマンのNFCマークをくっつけるとどうでしょう。

まぁ、ヘッドフォンの電源が自動的に入り、Bluetoothがつながるじゃないですか。(再度くっつけてもオフにはならないようだ)

なるほどね!

ウォークマンには誇らしげにNFCのアイコンが輝いております。これは簡単だ。