eee BoxにWindows XP Professionalを導入

他人のマシン。ファックスとプリンターと共用ディスクサーバーにするために買い置きのXP Professionalを導入。ちょうどよかった。

ところが、USBのDVDドライブに正規のWindows XP SP2のCDを載っけて、導入しようとしたら、途中でブルースクリーンになる。うー。

海外のサイトを調べたら、BIOSのSATAのコネクションをAHCIじゃなくIDEにしてみろ、とあった。Windows XPのオリジナルのドライバーがサポートしていないとのことで。
あ、本当だ。導入が始まった。

パッチを当てまくって、半日かかった。がXPだとサクサク動きますね。SOHOのサーバーには、とてもいいマシンじゃないかな。バックアップはガッチリいりそうだけど。

後から、AHCIサポートにしたい場合は、”AHCIモード WindowsXP”などで検索するといっぱいでてくる。

ついでにワケのわからんドライブのパーティションをきれいにひとつにしてやった。

コメント