だまされた日本人!

雑感(日記)

子供のころに思っていたモノが大人になると変身していた。無知をさらすようでコワイが、あなたは最初から正しいものを知っていましたか?
赤玉ポートワイン

「ポートワイン」はおろかワインもよくわかっていなかった日本人向けにサントリーの初代が作り上げた逸品。安い赤ワインに砂糖やらなんやら入れて、甘い甘い酒を作った。日本人は古来、味醂に代表される甘い酒は大好きであるが、ワインというものはこういうものだ、としばらくはみんな信じていた。ポルトガルの本家ポートワインに文句をいわれて、今は「赤玉スイートワイン」と名乗っているらしい。この酒に酔った大正、昭和の人々に思いを馳せて飲むのもよいのではないだろうか。

スパゲッティナポリタン
昔、
喫茶店につれていってもらうとスパゲッティ、ホットケーキ、ソーダが子供の三大「おいしいモノ」だった。スパゲッティというのは丸くてうどんより固い麺だと子供のころは思っていた。日清製粉などからも出ていたが、少しのんびりしてるとたちまちクタンと伸びきってしまうのだった。そこに突然、「パスタ」というものが現れた。最初はブイトーニではなかったろうか。スパゲッティは偽者で、パスタが本物だ、となんとなく思っているのは私だけだろうか。しかも、この「ナポリタン」というのは世界中どこにもない食い物である。とことん騙されて、そこそこうまいってのは笑いがこみあげてくる。

チーズ
6Pチーズに代表されるプロセスチーズ。「チーズが好き」という人の頭の中に浮かんでいるチーズはアレである。ところがいつからか、いろんなチーズが登場してきた。ナチュラルチーズというのだという。そう、子供のころ食べていたチーズは加工食品だったのである。

ハム
今でも悩ましい食品である。ハムは豚肉を塩漬けにした後、燻製にするもののハズだ。ならば、脂身もあれば繊維もあるべきだし、そういうハムは最近、よく見かける。ところが子供のころ食べていたハムとはは練った肉が成型され、なぜか周囲は赤く染められている、今で言うプレスハムしかなかった。クズ肉の寄せ集めの最も質の悪いハムを食べていた気がしてならない。ウチが貧乏だったからか。
ウィンナーソーセージ
ハムの次に語るべきはソーセージだろう。子供のころに聞き覚えたウィンナーソーセージ。本物のウィンナーソーセージとあまりに違う。おそらくウィーンとはまったく関係ないところで作り上げられ、周囲を真っ赤にされたに違いない。

ステーキ
ステーキは最低1センチ以上の厚さがないと、ウェルダンとかミディアムとかレアとかにならない!なんてことを理解したのはいつだったろうか。塩コショウで味付けした肉の薄切りをステーキだと信じていた。焼肉との違いは味付けだと思っていたのは貧乏なウチだけだろうか。スーパーでも「ステーキ用牛肉」の厚さはいまだに年々、増加している。しかしのその成長率は非常にイヤがっているように見える。

トルコライス
ピラフ、スパゲッティケチャップあえ、トンカツを一皿に載せた珍妙な料理である。長崎が発祥の地であるという。なんといういい加減なものをトルコ呼ばわりしているのだろう。一昔前、ソープランドを○○○風呂と呼んでいた日本人。トルコに恨みがあるのだろうか。

ダレスバッグ
ダレスバッグって世界のどこにも売っていないカバンである。箱型の口金のついた大量にもののはいる大人のもつカバンである。同じものを日本以外の国ではドクターバッグという。

ギョウザ
いまさらどうしようもない世界がまさに餃子。中国人の友人は多いがみんな「餃子は水餃子が普通だよ。焼いた餃子をお店で出すなんて普通じゃないよ。」といわれる。でも、焼き餃子の味を覚えた日本人は水餃子になかなか箸が伸びないのである。誰だよ、こんなもん日本に広めたヤツは。

焼売(シュウマイ)
中国で始まったと思うだろうが、中国でいう焼売は次のような伝説(知り合いの中国人談)から違うとわかるだろう。「昔、料理屋で材料がない日に客が来た。なにか出さないといけない。あったのは乾いた餃子の皮、乾いたご飯、残りもののスープ。料理人は皮にご飯を包み、スープをかけて焼いて商品として売ってしまった。」日本のシュウマイは横浜の崎陽軒が特別に考え出したものである。

タンメン
これまた中華料理のフリをしているが、立派な日本で発明されたラーメンである。横浜の一品香(いっぴんこう)で発明された、とお店自身が名乗っている。いまはどこにでもあるが、あのしみじみとした味わいは日本的かも。

ナイフとフォーク
未だに跡を絶たないフォークの背にご飯を一生懸命のせて食べる人。ナイフとフォークの両方を必ず使って食べる人。誰だよ?へんなルールを流行らせたヤツは。


これなんて読みますか?ハイフン。アメリカ人には通じないな。ダッシュっていうんですよ。誰だよ、ハイフンなんていうの広めたやつ。
バイキング
正しくはビュッフェスタイル。犯人は明確にわかっていて、帝国ホテル。ビュッフェスタイルを始めるときにバイキングとつけたら、そっちが有名になってしまった。食べ放題をバイキングって頭にしみついてませんか。

他にもあったら教えてくれ。

コメント